Pocket

未だに続く時差ボケ。昼間に急激に眠くなる時があるのですが、
子ども達が寝させてくれず夜遅くまで起きていることになっています。

でも、これほど子ども達と長く一緒にいられる時期もおそらく
そうそうないかもしれないので、一日一日を大切に過ごしたいです。

21日(木)は比較的ゆっくり過ごしました。近所のスーパーストアに
歩いて行って、日用品や食料品を買い足しました。大きすぎる店内
なので迷子になりそうです。目移りもしてあれもこれもとカートに
入れそうになるのですが、必要なものだけを買うようにしています。

うどんや醤油などもこのチェーン店であるSUPER STOREには売って
いるので、日本食も作ろうと思えば作れます。それでも物珍しさ
からこちらの商品を買っていて、ピクルスや果物にハマっています。

物価は果物や牛乳、一部の農産物は安いですが、日本の郊外と
それほど変わらないと思います。あと、ガソリンは安いです。

日本と変わらないと言えば、ウィニペグは思っていた以上に
日中のみ蒸し暑いです。そして凶暴な蚊がいます。
(一方で、蝉の鳴き声がない、ゴキブリをまだ見ていない)

すぐ近くに野生のウサギやリスがいるのは心がホッコリします。

スーパーストアからコロコロ付きのキャリーバッグに買い物
したものを入れて家に帰りました。(車がないとやはり不便)

52.81ドル支出。(約4,200円2016年7月24日現在)

次の日22日(金)はバスでダウンタウンまで行きました。
バスの乗り方がわからず、運転手に聞こうとしたら入れ墨で
ムキムキ、サングラスの厳つい人だったので怖かったのですが
とても優しく教えてくれました。

まず、最初にお金を払い、どこに行っても2ドル65セント。
乗り換える時はQRコード付きの専用乗換券をもらえば
1時間15分までそのままただで何度でも乗り換えられます。

注意しなければならないことは、お札が使えず、コインか
回数券しか受け付けないということ。

コインを持っていなかった私たちは、お札を出して、
「回数券を買うから…」と言ったところ「回数券はバス内
では売っていなくて、セブンイレブンかダウンタウンにある
トランジットオフィスで買ってくれよ」と言われました。

乗ってしまった以上、どうしたら良いのかわからず、
「どこかで買ってすぐに戻ってきてあなたにチケットを
渡せばいいわけなのですか?」
英語文法を総動員で頭の中で編集し、話しかけました。

「いや、今日は目的地におろしてあげるから、次回、
この運賃箱に今日の分を入れてくれればいいから」
と性善説的な申し出をしてくれたのでした。

ウィニペガーは入れ墨率が高く、いかつい人が多いですが
本当に優しく、特に子どもへの優しさには感動します。

ダウンタウンに着き、すぐにショッピング地下街に行き、
買ってきました。紫色の5枚つづりの回数券を2セット。
妻の分も2セット買ったので、23ドル×2=46ドル。

チケットの写真を撮ったのですが、iPhone5のデータが
すべて初期化されるというショッキングな出来事が
あったため、ここに写真を貼れなくてすみません。

さて、その日本から持ってきたスマホ。

いま時まだiPhone5なのですが、日本で買ったiphone5
はSIMロックがかかっていて海外で使えないのですよね。

R-SIM10+というキットを使ってSIMフリー化をしようと
したら、どうやら失敗していつまでたっても圏外で、
しまいにはデータがなくなるという始末・・・。

なぜ失敗したのか他の人から聞いたのですが、どうやら
『日本でキットを使ってSIMフリー化する必要があった』
というもの。私たちは出発直前までスマホを使っていた
ので、auで解約してからSIMフリー化をしようとしていた
のですが、出発までと当日があまりに忙しくて、また
SIMフリー化にするマニュアルがなくて、ネットで調べ
ようとしたのですが、すでにネット環境がなくなって
いたので、カナダについて落ち着いてからしようと
いうことにしていたのでした。

ふ~。

重要なのでもう一度言います。

iPhone5をSIMフリー化するなら日本国内にいる時に
してからカナダに持ってきましょう。

マニトバ大手の通信会社『MTS』でiPhone5を出して
SIMをもらって契約をしたのですが、そのSIMロック
のせいで、いまだに使えず、ポロパークという
ショッピングモール内にあるアップルストアで
聞いてみてくれとMTSのスタッフが言ったので、
早速ダウンタウンを離れてポロパークに向かい、
アップルストアに行ったのですが、そこでも
auに聞いてみてくれと何も解決になりませんでした。

ふ~。

毎月35ドルの契約×夫婦分が今まだ意味をなしていません。
(追記:遠隔操作でSIMロックを解除してくれる
サービスを頼むことにしました。1台17800円の出費)

通信費でこのように躓いているのが現状です。

読んでくださっている方はおそらくSIMフリー化された
ディバイスを持っているでしょうから大丈夫だとは
思います。また、スマホや携帯については違う時に
書いてみたいと思います。

それでは、また。

※備忘録
21日は52.81ドル。
22日はバス回数券46ドル+百円ショップDOLLARAMAで14ドルの計60ドル支出。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 56 times, 1 visits today)