Pocket

毎週火曜日はマニトバ日本文化協会による
ニューカマーズの日なので、7月26日(火)は
13:30から、夏の間はフォークスの遊び場で
ピクニック的に行われている集まりに先週に
引き続き参加してきました。

ダウンタウンまでバスで行き、今回はバスの
回数券を買い足しました。(46ドル支出)

ここ最近、日差しが刺すように痛くて、外に
出る時は日焼け止めと虫よけは欠かせません。

子ども達を水遊びさせ、大人たちは近況や
情報交換を行っています。情報交換といっても
私たちが一方的に質問しているのですが・・・。

3人のベテランママさんがいらっしゃるので、
ウィニペグの児童手当の話や待機児童の話、
子どもを一人にしておくと通報されて逮捕
されてしまう話など聞けました。

聞いた話によりますと、バンクーバーや
トロントは日本の免許をそのまま切り替える
ことができるそうで羨ましいです。こちら
ウィニペグは筆記テストに日本語がありません。
(韓国語や中国語、ベトナム語などはあるのに)

免許をとる大変さや、冬の寒さの大変さ、
デイケア(保育所)に預けられない大変さ、
職や住居を得るための大変さを聞いている
うちに目眩がしてきました。(あまりの暑さに
熱中症気味になっていたのかもしれません)

こっちにきて1週間以上になるのに時差ボケが
直らず、寝不足なのもあって、この日はカナダに
来て初めてお酒を買って(26ドル支出)飲んで
すぐ寝てしまいました。

次の日、28日(水)は午前中から買い物です。
スーパーストアに行き、いつものミルクとパン。
そして、今回は大きな鮭が丸ごと(頭なし)が
12ドルと安かったので寿司職人の妻が選んで
買ってみました。(合計43.80ドル支出)

家に帰って早速寿司パーティーです。

sushi

カマや骨周りのアラは焼いて食べたので、
久しぶりに日本食を満喫した気分でした。

(夕飯も寿司を子ども達がリクエストしたので
妻が握ってくれて食べました)

15時過ぎに家を出て、バスでマニトバパブリック
インシュランス(MPI=運転免許取扱所)に行って
まずは妻の筆記試験を受けに行きました。

しかしながら、MPIのオフィスに行ってもすぐに
受けられるわけではなく、予約をしてから別の会場
で受けなければならないらしく、10ドルを払って
8月3日(水)10時からの予約をしてきました。

予約をするにあたって求められた書類は、
1、パスポート
2、ビザ
3、こちらに住んでいることを証明するモノ2種類。
(銀行口座開設通知や光熱費の請求書、あるいは
マニトバヘルスカード、不動産契約書など)
4、移民センターなどで翻訳された日本の免許証
5、国際免許証

もし、免許の予約をする場合は、あらかじめ
マニトバヘルスカードと銀行口座開設通知を
(両方とも自分の住んでいる住所が書いてある)
持って行く必要があるので順番を間違えないよう
気をつけたほうがよいと思います。

免許関係はまた私が受ける時にしっかり書きたい
と思っています。

夕方はダウンタウンの移民センターに登録して
いる妻の無料英会話教室の日でったので、
17時30分~19時まで毎週水曜日スピーキングと
リスニングのみですが楽しんできたようです。

妻を待っている間私と子どもたちはアジアン
マーケットで買い物をしていましたよ。

youngsmarket

beahun

(台湾風ビーフンを作らせたら上手なのです。ふふふ)

明日はクレジットカードを取りにダウンタウンに
また行かなければなりません。

なんだかんだ充実した日々で、アッと言う間に
時間が過ぎていきます。子ども達もたくましく
育っていますよ。

それでは、また。

※26、27日の備忘録
バス回数券46ドル、ワイン26ドル、買い物43.80ドル
筆記試験申し込み10ドル、アジアンフード5.80ドル。
合計131.60ドル。

↓40過ぎのおっちゃんが異国の地で奮闘しているなー
と思ったらポチっとクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 19 times, 1 visits today)