Pocket

住みたいアパートを見つけたらどのように
契約をしていくのでしょうか?

保証人や印鑑証明と実印が必要だったり、
仲介手数料や敷金礼金が必要だったり、
日本において面倒くさい賃貸契約。

ウィニペグに来た時にニューカマーズの
会で言われたことは、
「職がないと…」「保証人がいないと…」
「電話番号を持っていないと…」
という物件それぞれによるケースでした。

空いている物件をようやく見つけて
喜んでいても、契約でき住めなければ
全く意味がありません。

私達家族は8/3(水)に2時間かけて
探したベストな物件の申請書に必要
事項を記入し、翌日の午前中にバスで
一時間以上かけてその物件を管理する
不動産オフィスに赴きました。

ローラさんという肝っ玉おばさんが
出てきて対応してくれます。

「聞いているわよ。昨日行ったんだって?」

「はい、申請書に書いてきました」

「それじゃ、デポジット(保証金)として
450ドルを今日、持ってきてくれた?」

「え?クレジットカードではだめですか?」

「カードは扱っていないのよ。ごめんなさい」

「それじゃ、今からTDバンクのATMで下ろして
きますから出直してきます」

ここまで一気に契約に向かって話が進みます。

一切、私のステータスや銀行にいくら入って
いるかなどの信用を聞いてきません。

「そうだわ。8月の16日から入りたいといって
いたけど、もし一カ月分の899ドルを今日払って
くれたら今日中に鍵を渡して引越しできるわよ
デポジットはその中に含めるし、どのみち
899ドルは払わなければならないのだから、
あなたにとって良い話だと思うわ」

私達はすぐにバスに乗り、ATMで900ドルを
下ろして戻ってきました。

そこですぐに契約書を仕上げてくれたのです。

あまりにとんとん拍子で親切すぎて、私から
「私や妻のビザや銀行口座のステートメントを
コピーした方がよいのではないですか?」
と言ったくらい(笑)→コピーしてくれました。

職がない、保証人がいなくても私達の場合は
大丈夫だったようです。携帯電話はMTSで申し
込んでいるので電話番号はもらえていますが、
iPhone5のアンロックがまだ間に合っていない
のでそのことを伝え、いずれすぐに開通する
その電話番号だけを書いておきました。

その後、娘の学校や息子の保育所の相談に
乗ってくれて、さらにマニトバハイドロと
いう最大手の電気会社に私に代わって電話
してくれて、電気開通とアカウント設定を
手伝ってくれたのでした。

他にもローラさんに質問をしました。

・Wifiを使えるのか?→NO.

・家賃のクレジットカード払いまたは引き落とし→NO.
 (毎月1日に家主に現金か小切手で渡すこと)

・子ども達が引き起こす騒音が心配だから、
 下の階が空いたら移動するのは可能か?→YES.

・壁に絵画を飾るように穴を開けたら罰金か?→NO.
 (大きなダメージ以外は大目に見るよとのこと)

・敷金礼金というのはどうなっていますか?
→礼金取るところあるの?敷金はデポジット450ドル
 入れてもらったからそこから退出時に返しますよ。

一つ一つ丁寧にわかりやすい単語を使って
説明してくれるのでした。

ローラさんの面倒見のよさに感動しながら
新しく入る物件に行き、デニスさんという
管理人さんに物件を詳しく案内してもらい
ました。部屋内にキズや傷みがないかを
一つ一つ確認していきます。

そして契約書にデニスさんがサインをし、
鍵を2セット渡してくれたのでした。
(午前中ですべて終了)

この日からいつ行っても使えますし、
荷物を少しずつ移動できます。

契約において、ヒートとウォーターが
賃料に含まれているとあります。

電気代はプラグ・コンセントから使う電気
のことで自分達で払わなければならないけど
ヒートは暖房(セントラルヒーティング)
のことでアパートが管理して払ってくれます。

ウォーターは水道代。(使いたい放題です)

ヒートとウォーターが含まれているのか
また、含まれて家賃がいくらになるのかを
見逃さないことも物件探しでは必要な要素
だと思います。

あれほど「苦労するかも…」と斜に構えていた
アパート探しと契約がたった2日間で
とんとん拍子で決まってしまいました。

その日は英語をフルに使って頭痛がして
きたので、お酒を飲んで寝てしまいました。

よっぽど安心したのか泥のように眠って
翌朝、肩の荷が軽くなっているような
気がしましたよ。

次は免許と中古車購入という生活基盤の
ステップが待っています。

今回は一番必要としている生活基盤だった
ので、なんとか上手くいって良かったです。

これら私達家族の経験が、これから海外移住
を考えている人や控えている人のお役に立ち
ますように。

いつも読んでくれてありがとうございます。

それでは、また。

※備忘録(8月5日の支出)
バスの回数券10枚綴り×2=46ドル。ジュース3ドル
計49ドル。

アパート探しや契約についてちょっとでも
役にたったな~と思ってくださったら
↓ここをクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

(Visited 31 times, 1 visits today)