Pocket

25日目、8月11日(木)はゆっくり過ごしました。

朝早く、レンタカーを返しに行くと、最近仲良くなった
女性店員が気さくに話しかけてきました。

「このまえ、スーパーストアであなた達家族に会った
時はビックリしたわよ。あの辺りに住んでいるの?」

偶然、スーパーストアで出会って、声をかけてきて
くれたのです。「私よ!覚えている?」って(笑)

買い物時は私服でしたが、すぐにレンタカーでいつも
受付をしてくれる人だと気づき、話が弾んだのでした。

このようにウィニペグではフレンドリーな対応が
多いです。たまにアジア人とは目を合わさない人も
いますが、その人たちにそれほど悪意が感じられず、
どのように接したら良いのかわからないように感じます。

それはちょうど、日本にいる私達が外国人に接する
時のよそよそしさに似ているのかもしれません。

お昼頃、コンドミニアムのプールに子ども達を連れて
いきました。また、いつものおばちゃんが話しかけて
くるので、子ども達は英語で何とか話そうとします。

「ダイナソー(恐竜)」「ガオー」

その二つだけでキャッキャとおばちゃんと遊べちゃう
のですから、たいしたものです。

テレビアニメの歌もすぐ口ずさみます。

「Paw Patrol(パウパトロール)」は「パープチョー」と
彼らの中では変換されるようです。

そして、
「My little pony(マイリトルポニー)」に至っては、
「マイルドホーニー」と間違えたと思ったら、最近は
「ワイルドポーニー」と歌っています(笑)

翌日、12日(金)は遅く起きてから納豆パーティー。

納豆ご飯をたらふく食べたいという子ども達の
リクエストに応えました。

「納豆というより大豆ご飯だね」

nattou

どうやらまだまだ改良が必要のようです。やはり
3時間煮ただけじゃ足りず圧力鍋でしっかり
柔らかくしないと駄目でした。それと、タレを
もっと市販に近くしないと子ども受けが良くない
こともわかりました。

午後になって、私のスマホのシムロック解除が
完了したとの連絡があって、申し込んでから16日
ぶりにようやくスマホが使えるようになりました。
(シムロック解除は「小龍茶館」さんがお勧めです)

もし妻と街中ではぐれても、ラインの無料電話
で連絡が取れ合えるのは助かります。

このように一歩一歩、順応していっています。

夏だから順応しやすいのかもしれません。

今のうちから冬の過ごし方を考えて、色々と
準備していきたいと思います。

ウィニペグに住んでいる日本人の皆さんは
冬はどうしているのか気になるところです。

今度、マニトバ日系文化センターに9月以降
で行く機会があったら行って聞いてみたいと
思っています。
(9月の日本人会のバーベキューは車がない&
引越し先の近くにレンタカー会社があるのか
わからないので行かないことにしました)

それでは、また。

※備忘録(11日、12日の支出)
レンタカー90.89+ガソリン23.70+食糧品49.72=
【合計164.31ドル】

いつも押してくれてありがとうございます。
↓今日もポチっとお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

(Visited 14 times, 1 visits today)