Pocket

9月10日(土)と11日(日)は待ちに待ったリサイクルデーです。

家の前に無料で不良品を出しておき、持って行ってもらう
というウィニペグの町ぐるみのイベントの日なのです。
正確には「Giveaway weekend」と呼ばれていまして、
5月と9月に行われています。

フリーでなければいけない、他の家の迷惑になってはいけない、
ベッドバグが付いているものや不衛生なものは置かないなど
ルールがあって、通りに面した芝生には「FREE」と書かれた
張り紙とともに大小様々な品物が置いてあるのです。

img_0260

土曜日はレンタカーを借りてあったので、早速午前中から
探し始めて、まるで狩りをするかのように楽しみました。

「高級住宅街のほうが良いものがおいてあるんじゃない?」

大きな家が立ち並んでいる通りを何度か通りましたが、
全部が全部、品物を出しているわけではありません。

img_0263

たまにぽつんと置いてあって、たいていは他の車が
先に停まって持って行ってしまいます。

私達は収納ケースや大皿などをゲットできました。

中には猛者がいて、車いっぱいに積んでいます(笑)

img_0259

業者さんなのかもしれません。

だんだん通りになくなってくるのですが、
出し始める人もいて気が抜けません。

それこそ「FREE」という文字と品物に
引き寄せられる蛾か、ハイエナかと
言ったところです(笑)

そのうち、ある家の前に置いてある車でさえ、
「これ、ただで持って行っていいんじゃない?」
と言い出す始末・・・。

img_0262
(だってFREEって書いてあるじゃん。笑)

夕方にはひと段落して、買い物して帰りました。

翌日11日も近くを散策してガレージセールと
ともにGiveawayを楽しみました。

土日とも晴れたので良かったです。
娘は自転車に乗って付き合ってくれました。

やがて妻はアンティークな机を見つけて
持って帰ってきましたよ。

img_0257

期待していたテレビをおくキャビネットが
手に入りませんでしたが、急ぐものでは
ないので買わずに待ちたいと思います。

冬服が届いたので、子ども達の服も含めて
収納をもっと考えなければならなくなっています。

いずれ私達家族もガレージセールやGiveaway
の日にリサイクル品を出せるようなイメージを
引き寄せて行きたいと思います。

それでは、また。

※備忘録(9月10日、11日の支出)
ランドリーカードに入金30.85+食料品63.02
【合計93.87ドル】

ブログランキングに参加しています。
多くの人に読んでもらえたら嬉しいです。
↓ここをクリックしてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
 

(Visited 18 times, 1 visits today)