Pocket

11月6日(日)の夜中2時に夏時間からスタンダードタイム
に戻り、夜中2時に針を1時に戻しました。

日本との時差も変わってきます。例えば、
日本時間午前11時はウィニペグでは20時です。
ウィニペグの朝7時は日本時間で22時となります。

最近、寒暖の差が激しくて、日中は15度になる時もあれば、
10度にいかない日もあります。雨は降りましたが雪は
まだ降りません。雨は少ないほうだと思います。

写真ではわかりづらいですが、朝に霧が出ることもあります。
winnipeg1

朝は芝生が露でビショビショになっているので、
子ども達が公園で遊ぶと靴がビショビショ。

夕方にはだいたい乾いているので、3時ころに
子ども達を公園に連れて行くのがベストです。

winnipeg2

公園ではキノコを発見したり、最近ではカメムシ
やテントウムシ、ゾウリムシがよく出現しています。

5日の土曜日は家族で買い物に出かけ、インドの食材を
扱うお店で香辛料やナンを買って家でカレーを食べました。

本場の味に近づけて、特にAloo Tikkaを作ったら
美味しくでき、妻が喜んでくれたのが嬉しかったです。

休みの日は時間があればたいてい料理をしています。

お好み焼きやブリトー、ポトフなど買っておいた食材を
無駄なく使い切って作り置きもしておきます。

これらの段取り(皿洗い含む)が好きで家では
料理担当をさせてもらっています。

料理好きなので、来年はカリナリーアーツという料理の
プログラムをレッドリバーカレッジで取ろうと思っています。
(願書申請時のインターナショナルビジネス希望から
変更したのです。この辺の詳しいことはのちほど書きます)

さて、
6日日曜日は日中17度まで上がったので、午後から
近くの河原でピクニックをしました。

お弁当も作っていき、ホットチョコレートを
魔法瓶の水筒に入れ、シートを敷いて楽しみました。

picnic

夏場は蚊が多過ぎるのでピクニックはできないですが、
この時期はご機嫌です。フリスビーをして楽しんだり、
ただ芝生に寝転がったり、大自然を味わえます。

このような時間を過ごすことが移住の1つの目標だった
ような気がしています。本当に幸せな時間でした。

夏時間が終わって、日没が1時間早まったため、
5時前には夕暮れになりますが、ちょっとの時間でも
子ども達と外で遊べるうちに遊んでおこうと思います。

それでは、また。

※備忘録(前回の記事から今回までの支出)
【合計218.57ドル】

いつも読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
↓こちらをクリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村