Pocket

26日までの大雪が残る中、また30日(金)に
大雪が予報されています。
(このブログを書いているのは日本と時差が
ありまして29日(木)の夜22時30分頃です)

除雪作業が追い付いておらず、特に雪の置き場が無くなり、
幹線道路以外はそのままになっているところが多いので、
車はさらに走りづらくなることでしょう。

歩道が雪埋まっていて、買い物に行くのが一苦労です。

一昨日、子どもを抱っこして、横断歩道で足を取られて
転んだのですが、新雪のように柔らかいので、二人とも
全然怪我をしませんでした。

転んだのを車から見ていた運転手さんがわざわざ
出てきてくれて

「Are you OK?」

と優しく声掛けをしてくれました。

相変わらずウィニペガーは優しいです。

うちの娘は何を聞き間違えたのか、

「だいじょーぶーけ?って日本語で
声をかけてくれたね?」

と驚いていたけど、

「あーゆーおーけ?」ですから!(笑)
(さいごの「け」しか合っていないし)

そもそも「大丈夫け?」ってどこの
方言でしたっけ?

雪が多くなって嫌なことばかりではありません。

川の土手ではスノーボードを練習している
若者がいましたし、クロスカントリーの
装備で散歩をしているおじさんもいます。

公園ではスケートリンクとソリ専用の
すべり台が作られていて、家族で楽しむ
ことができるのも魅力です。

↑ボブスレー並みの速度で走りますよ。

↑やぐらのようなソリすべり台の上から
近くの簡易スケートリンクが見えます。

若者もおばあさんも上手に滑っていて
練習を始めた娘が刺激を受けていました。

28日(水)は家族ぐるみで仲良くさせて
もらっている2組のご家族と一緒に上記の
ソリ遊びを楽しんでから、いつもの素敵
なおうちにお呼ばれされ、たこ焼きや
お寿司や煮豚、美味しいスイーツを
いただきました。(感謝です!)

美味しいものでお腹一杯になるとさらに
幸福感が増しますよね。

2016年は移住開始という激動の年でした。

多くの日本人ウィニペガーさんから、貴重な
ウィニペグ情報をいただいたり、ご近所さん
として手を差し伸べてくださったりと、
素敵な人たちとの出会いが移住成功までの
道のりを後押ししてくれました。

日本を出発するに当たって一番後押しをして
くれたのは、もちろん私の父親や兄をはじめ、
親戚、友達には大変お世話になりました。

このブログを借りまして改めて感謝を申し上げます。

いつもありがとうございます。

2017年も皆様にとって素敵な年になりますように!

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計72.40ドル(バス1月度定期代)】

今年最後に以下のボタンをクリックしてから
このブログを閉じてください。良いお年を!
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 5 times, 1 visits today)