Pocket

今日のウィニペグはマイナス25度と寒くて、
扉の鉄の部分を素手で触ってしまった妻は
指に凍傷ができてしまいました。

と、寒さがネタになりちょっとした自慢だったのに、
ロシアのオイミャコン村では、1月の平均気温が-50℃
になり、過去に-72℃を記録したこともあるという
記事を読んだ時には、何だか敗北感を感じました。

「世界一寒い村のありふれた日常風景 TABI LABOより(日本語)」
http://tabi-labo.com/280025/coldest-village

平均気温がマイナス50度って今日の倍は寒い訳ですから、
オイミャコン村の人たちはマイナス25度くらいだったら
「まだ暖かいじゃん、ウィニペグって」って言われそう(笑)

複雑な気持ちを沸々とさせながら、ダウンタウンに着き、
ウィニペグの日常風景を撮ってきましたよ。

地球の歩き方カナダのマニトバの「おもな見どころ」に
載っていた「アッパー・フォート・ギャリー・ゲート」
に行ってきました。

ブロードウェイ通りとメイン通りの交差点の近くにあり、
レッドリバーカレッジの語学学校校舎(ユニオンステーション上)
のすぐ近くにあるので、よく知っているところです。

この石の門は実際は小さいのですが、趣があります。

その石門の近くにある巨大なホテル「ホテル・フォート・ギャリー」

この建物は近くで見ると壮観ですよ。

寒さで空気が澄んでいて散歩は最高に気持ちいいです。
(寒さがちょっと痛いけど)

レッドリバーにかかる橋(クイーンエリザベスウェイ)の袂には

バイソンがのっそりと挨拶してくれています。

レッドリバーは先週末はちょっと溶けていたのですが、
今ではすっかり凍って、川を渡って対岸に行けますよ。

バスで行くと30分以上かかる対岸も歩くとほんの数分。

行きたかった美味しいと噂のパン屋さんも今のうちに
歩いていけたらと思っています。

最近、パン屋さん巡りを始めたのでしばらくしたら
このブログでも取り上げていくつもりです。

それとウィニペグの日常風景も貯まったらアップしますね。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計63.39ドル】(ベビーシッター代含)

宿題、明日やろっと。
↓ここ押してくださいまし。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 63 times, 1 visits today)