Pocket

3月30日の午前中は、日本から来ている父と甥っ子と一緒に
ウィニペグ市外の北にあるOak Hammock Marshオーク・ハンモック・マーシュ
(住所:1 Snow Goose Bay, Stonewall市) に向いました。

途中、ホットドッグ屋の「Skinners」と国定史跡である
「Lower Fort Garry」が通り道なので寄ってみました。

ヘンダーソンハイウェイから北上し、ロックポートに入ると
ルート44にぶつかるので左折。レッドリバーを渡る橋を過ぎると
道路沿い右側にホットドッグ屋さんとして有名な「スキナーズ」
(住所:Manitoba 44, Lockport)が見えてきます。
http://www.skinners.ca/

行ったことないのですが美味しいと評判で、ドライブスルーも
完備しているため、人気なスポットだそうです。
(まだ午前中の早い時間だったため閉まっていました)

ルート44からハイウェイ9号線を北上するため、大きな交差点を右折。
もうローワーフォートギャリーの案内板が見えてきます。
ダウンタウンから車で30分くらいで着きますよ。

↓ビジターセンター(住所:5925 Highway 9, St. Andrews)

中に入ると博物館みたいで薄暗いです。

あれ?

それにしても薄暗すぎないか?と思ったら、
ギフトショップなど閉まっているではないですか!

国定史跡ですから、入場料を払う場所でカナダ建国150周年
記念、ディスカバリーパス(今年のみ有効)

を使って無料になるところをイメージしていたのですが、
レジには誰もいないのです。

へ?

まだ早すぎた?

そうこうしているうちにスタッフのかたが出てきて、
「この建物は5月8日から営業するんだよ。ごめんね。
でも、史跡は自由に歩いて見に行っていいからね」
とのこと。

スプリングブレークに営業しないなんて・・・とほほ。

気を取り直して、要塞のような史跡を見に行きました。

前日の雨や雪解け水でもう道はドロドロでしたけどね。

そもそも、ローワーフォートギャリーって何でしょうかね?

1830年代からハドソンズベイカンパニーの毛皮交易の拠点として
要塞基地が建造されたのだそうです。北米最古の石の砦といわれて
いるそうですが、1830年は最古というには歴史が浅いような・・・。

子ども達は「遊具がないの~つまらない」「もう歩きたくない」と
わがままを言いだしたので、車に乗って次の目的地に向かいました。

ハイウェイ9号から左折し、線路を渡ってルート67に入ります。

北海道を思わせる平野と信号機がなくストップサインだけの道路、
ただひたすら真っ直ぐ制限速度100キロの道を進みます。

ルート220を右折すると北上することになり、看板にも
「オーク・ハンモック・マーシュはこちら」と案内が出てきます。

以上のように文字で説明してもわかりづらいと思いますので、
グーグルマップをもとに地図を加工してみました。

ええ、おっしゃりたいことはわかります。
美的センスがないので地図でもわかりづらいですね(笑)

だいたいの位置関係がわかっていただければと思います。

なお、オークハンモックマーシュまでローワーフォートギャリー
から20分くらいだったと思います。意外と近いです。

オークハンモックマーシュも大人8ドルくらい入場料が
かかりました。子どもは4歳以上から子ども料金がかかります。

着いたらランチの時間だったため建物内で昼食を済ませて、
子ども達はクラフト体験に夢中になりました。

東京の科学技術館など体験型教育施設に似ています。

すべてがすべて子ども達が楽しめるかといったらそうでも
なさそうなものが多いのですが、動かないバギーに乗ったり

野鳥や水辺の生き物の標本を観察したりなど1時間は楽しめます。

建物内でトイレを済ませていよいよ外へハイキングに。

360度このような風景が広がっています。

もう何にもありません。ただの湖。
(一部、尾瀬のような場所も)

ただ吹きさらしの強風と、泥でグジョグジョの道。

「まぁ、カナダの自然を実感できたことだし」

歩き始めてほんの10分でギブアップ(笑)

父も甥っ子も時差ボケが抜けておらず常に眠たい
状態だったため、早めに帰ることにしました。

たぶん夏は素敵なところなんだと思います。
(いや、夏は夏で蚊の大群がいるかもしれません)

個人的には前日に行ったフォートホワイトアライブ
のほうがワクワクして楽しかったように感じます。

数少ないウィニペグの観光スポットの一部を
ご紹介してみましたが、伝わりましたでしょうか?

もし他に行って欲しい場所やレポートが欲しい場所が
ありましたらご連絡ください。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計30ドル】娘の誕生日ケーキ含む

いつもクリックのご協力ありがとうございます。
お陰様で順調にランキングが上がっているようです。
できましたら今回も以下のボタンをポチっとお願いします。
→こちらです→にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 27 times, 1 visits today)