Pocket

ウィニペグはすっかり春になって暑いくらいです。

低木ですが、桜の花に似た木を見つけて日本の春が
恋しくなりました。やはり桜って良いですよね。

5月1日からレッドリバーカレッジの本科が始まり、
PGIキャンパスでCulinary skills(調理師初歩)
の勉強をしています。

クラスメートは40名。付属の語学学校の時の
メンバーがほとんどで顔見知りが多いです。

毎日のように課題やテスト、宿題があるのは
語学学校から慣れているはずですが、新しい
環境や専門知識にさらされると緊張やストレス
を今まで以上に感じています。

さらに朝8時から夕方16時まで授業で、帰ってから
子供たちの世話、宿題があるため、慣れるまで
しばらくはブログが書けなくなるかもしれません。

そんな新しい環境にいながらも、去年の8月から
今年7月まで1年間のアパート居住契約があと
2か月で終わってしまうため(前にも書きましたが)
新居探しをしています。

前回も書いたプレアプルーバルモーゲジの件ですが、
その後、何も音沙汰がないので何回もメールしました。

※注:銀行へはgmailやhotmail、yahooメールなど
無料で汎用性の高いアドレスですと迷惑メールフォルダ
に入ってしまうのか、連絡が返ってきませんので注意が
必要です。

ようやく今日、メールが返ってきたと思ったら、
「まだ雇用証明や労働時間保障が書いてある書類が
届かないのだけど」と『今更何を!』ということが
書いてあり、銀行側が妻の雇用主に直接聞いてくれる
のだと思っていただけにガッカリしました。

10日以上も無駄にした思いです。

「あ!これって、移住する前に郵便局での残高証明書
や、カレッジの入学許可書をじらされた時に似ている」

と妻に言われて、ハッとしました。

「本当に移住できるのか?」というあのジェットコースター
的な緊張や不安、興奮を今回は「本当に7月までに新居へ
引っ越しできるのだろうか?」という新しいジェット
コースターに乗っているような感じがするのです。

数千万円の買い物になるわけですから慎重になります。
(ローンは最長の25年を予定しています)

最近、買いたい物件を見つけて日曜日にオープンハウスを
見に行くのですが、物件を買いたいとオファーするとき、
「銀行がお金を貸せるから大丈夫よ」という免罪符のような
プレアプルーバルを銀行から得られれば、私以外にも家を
買いたいという競合がいた時に交渉を有利にできるかも
しれないというメリットが使えたらと思っています。

買い主側のオファー(買いたいという交渉権)を売主が
受け付けるのは5月11日。

妻の雇用主からのレター(本当に雇用されているかや
いくらもらい、労働時間を何時間保障されているか等)
が揃ってから何日くらいでプレアプルーバルが発行される
のかわかりませんが、おそらく11日には間に合いません。

私は銀行側の担当者の仕事の遅さ・いい加減さに怒って、
また、11日以降の物件のオファー受付日にpre-approval
があったら有利に買えるかもしれないという焦りもあって、
今日夕方、TDバンクに直談判に行ったのでした。

残念ながら、すでに担当者が帰ってしまっていました。

受付の男性スタッフが親身になって話を聞いてくれ、
とりあえず、担当者を変えてもらうことにして、来週の
水曜日に予約が取れたため、レターを持って行けたらと
思っています。

とここまで、ギリギリなんとか行けそうだと思って
ヒヤヒヤしながら(妻も気が気ではないのですが)
これまでのいきさつを娘のキンダーでの友達の父親
から紹介してもらったリアルエステートエージェント
(不動産仲介業者)にメールしてみました。

「そもそもプレアプルーバルって必要なの?」と・・・。

そうしたら、
必要ないわよ。もちろんあったら銀行がいくらまで貸して
くれるかわかるし、売主も安心するだろうけどMUSTでは
ないのよ。雇用主からのレターやフォトID(←免許書等)
は必要になるから用意しておいたほうがよいわね」

だって・・・。

(ちぇ、プレアプルーバル取得で勝手に熱くなっていた
自分が恥ずかしくなったわい)

そうそう、思い返せばどうして不動産エージェントが
プレアプルーバルの取得を催促してこないのかが気になって
いただけに今回確認できてよかったです。

ネットや経験者からの又聞き情報を前提にしてしまうと
空回りしたり、とんでもない方向へ行ってしまうことも
あり得るので、不動産エージェントやモーゲージ
ブローカーなどプロに聞くのが重要だと思います。

なんだかストレスが多くていつも以上にポテトチップス
を食べてしまって反省。

スキンヘッドにしているため、ストレスでハゲる心配は
もうありませんが、太ってしまうのは気を付けようかと。

どうかあなたにとって引き続き良い一日になりますように。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計564.97ドル】カレッジ教科書代3冊他377.61ドル含む

ブログランキングに参加しています。今回も以下のボタンを
クリックしてからご退出をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

(Visited 10 times, 1 visits today)