Pocket

オファーが通っても、モーゲージ(不動産ローン)を得られないと
結局は家を買えません。たまに物件が「Pending(保留中)」状態に
なってから、「Sold(売却済み)」にならずに、市場に戻ってきて
しまうのは買主がモーゲージで躓くからだと思います。

 

昨日、期間切りギリギリでモーゲージが通ったわけですが、
この1週間ドキドキでした。

モーゲージブローカーのジェイソンはほぼ毎日のように連絡くれ
進捗がない日にも「今、審査中だからちょっと待ってね、
何か質問があったら何でも聞いて。あとちょっとだからね。」
と励ましてくれるのでした。

もし、金融機関に不動産ローンを受け付けてもらえなかったら、
5000ドルも払った私のディポジットはどうなってしまうのでしょう?

ジェイソンが私のリアルターに、
「オファー用紙の中に『ファイナンシャル・コンディション』があるか?」
を聞いてくれた時に確認できたのですが、
その要項があると(たいてい5日営業日以内に)モーゲージが通らないと
わかったらディポジットが返却されるという保障なのだそうです。

つまり、土日を挟んだとしたら1週間のうちにもしもモーゲージを
得られなくても、ディポジットとして支払った5000ドルは返って
くるという保証があるのを知り安心しました。

安心はしても、モーゲージを得るのが目的ですからさらに安心するため、
「どこの金融機関なのですか、モーゲージレート(利率)は何%ですか」
と質問していました。

「最適な金融機関と最適な条件で取引できるよう動いていますので
少々お待ちください」とのことでお任せするしかありません。

そして、1週間後にようやくモーゲージがアプルーブ(承認)
されるとようやくモーゲージ内容がわかるのです。
(この流れはモーゲージブローカーにもよるのかもしれません)

金融機関名:Steinbach Credit Union
(スタインバッハ信用組合で25年ローン)

5 year fixed rate mortgage
Rate is 2.54%
(5年固定利率ローン、2.54パーセントです)

なるほど、斜に構えていた利率は思っていたより安かったです。

このスタインバッハ(スタインバックとジェイソンは発音
していました)信用組合、私たち家族にお金を貸して
くれたのは大変ありがたいのですが、通常でしたら
モーゲージブローカーへ金融機関がコミッションを払って
くれるはずなのですが、今回なんと支払いを拒否したそうです。

「ダウンペイメント25%にしてやるんだからモーゲージ
ブローカーへの手数料はそっちで払ってよね」というような
意味合いに私は感じました。
(実際、ジェイソンも申し訳なさそうに「他のところは
35%ですから」とメールに書いてありました)

モーゲージブローカーへ数千ドル。数十万円の支払いが生じます。

それに、クロージングコスト(決済費用)と言って、家購入費用
以外の諸経費が必要となるのです。

例えば、登記移転税や弁護士にその書類作成をお願いする
費用に代表され、その額は数千ドル(数十万円、家の価格次第)
になるため、そのお金をすぐ出せるかも問われるわけです。

今回、モーゲージブローカーへの費用プラス弁護士(登記)
費用の見積もりを見てあまりの高さにビックリしました。

明日からしばらく慎ましくスパゲッティーだけで暮らそうか
とも考えたほどです(笑)

でも、この家を自分たちだけで住むという『消費』にせず、
誰かに部屋の一部を貸すことで『投資』にするという目的で、
今回大きく背伸びをしているわけでして、この初期投資で
ビビッてしまってはこれからの展望はあり得ません。

まずは移住11か月でも不動産ローンを組むことができたことに感謝し、
一歩一歩、山を登るがごとく楽しんでいきたいと思います。

最後に、最近このブログにお問い合わせが増えて感謝しています。
特に私の年齢に近いご家族から立て続けにご相談をいただきます。

移住に関して法律や規則が変わりやすいため、あくまでも
現時点の私たち家族でのリアルタイムであることをご留意いただき、
過渡な期待と不安を持つことなく、まずは専門家(留学エージェント
や移民コンサルタント)に相談してみることをお勧めしています。

いずれ移住希望者向けのアパートが決まるまでの宿泊提供や
日本人学生さんにはお部屋をシェアできたらと考えています。
(もちろん貸す側として行政からの規則や条件をクリアしたらですが)

日本人としてウィニペグだからこそできること、日本人コミュニティー
から喜ばれること、そしてみんなが幸せになることにつながるビジョン
がようやくスタートしてきたような気がします。

家のことが落ち着きましたら、それらの計画について詳しく書いて
いきたいと思います。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計47.71ドル】

ブログランキングに登録しています。以下のボタンを押してから
ご退出してくださるとランキングが上がるため、私の日記投稿への
モチベーションもあがります。ご協力感謝です。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

(Visited 9 times, 1 visits today)