Pocket

今日でおかげさまでカナダのマニトバ州、ウィニペグ在住1年になりました。

いつもこのブログを読んでくださってありがとうございます。

中には応援メッセージや、問題解決につながるコメントをいただきまして
「見守ってくださる方がいる」、「私のブログが何かしら役立っている」
という実感を得ることで、ここまで続けることができたのだと思います。
心から感謝申し上げます。

さて、1年経ってみて私なりに思うところを書いてみたいと思います。
(以下は私の個人的感想だということをあらかじめご留意ください)

まず、家族で共有していることは、
「やっぱりウィニペグにきて正解だったね。すべてが順調にいっている」
という実感。

何をもって順調かといいますと、
1、子どもの教育環境を整えることができている。
2、家族皆が健康を保て、ホームドクターを利用できている。
3、妻が働き続け、私も学生を続けられている。
4、移住する前に思い描いていた生活レベル(支出等)通り。
5、家を購入することができた。
6、妻でMPNPを申請できているため思ったより早く永住権が取れるかも。
7、冬が思っていたよりつらくなかった。
8、カレッジで親友ができた。
9、ウィニペグは良い人ばかりだ。
10、アジア食品店があるため、食材が手に入る(納豆なども)

細かいところをもっと挙げるとなるともっとリストアップ
できますが、基本的に家族の「健康」と「衣食住」に問題
なかったのが順調だと感じたところです。

逆に何が順調に行かなかったかを考えてみますと、

あれ?

何だろう? 出てこない…。

あ!

「マイナス40度にならずバナナで釘が打てなかったこと」
しか思い浮かばない(笑)

冗談はさておき、英語学習の件で思い出したことがあります。

語学学校時にテストで合格点を取れなかった時は一瞬、
「人生が(詰将棋のように)詰んでしまった」
くらいな敗北感や焦燥感で
「自分の英語のせいで永住権申請が遅れるのでは」
と絶望にも似た心境になることがありました。

100点に近い点を取ろうとする、期待するからつらいのであって、
どのテストや課題も70%取れていれば次のステップに行けます。

たとえ一つのテストで70%を取れなくても敗者復活のごとく、
全体で7割取れていたらパスするなんてこともあるのでした。

話は逸れますが、日本でも補習や再テストはあるけれど、
社会的には再チャレンジとか敗者復活というのが許されない
風潮が日本にはあるように思います。

一度受験を失敗したら、起業に失敗したら、結婚に失敗したら・・・。

背水の陣を敷かなければならない状態を迫られ、自分にも
他人にも厳しくなって、悲壮感が強まっていく。

本当はたいして誰も見ていない、気にしていないにもかかわらず
失敗や再チャレンジの惨めさに自分で自分自身を許せなくなり、
自ら敗者復活の道をあきらめてしまうなんてこともあるのです。

その点、多様性社会であるカナダはまず前提として『世間体』
という言葉に表れるような「普通はこうだよね」というのが
ほとんどありません。

たとえ失敗しても次を許され、失敗を失敗と考えず、挑戦する
人を応援する文化があるように感じます。

話を元に戻しますが、
「何をもってウィニペグ移住を順調と思うか」は、もしかすると
目標とする70%以上達成できていたら順調と言ってもいいのだと
思っています。

もちろん100%のプランは考えつつも、ちょっと逸れたり、
達成できなかったとしても「自己完結によるあきらめ」や
被害者意識」を持たず、例えば、自分に厳しすぎるために
「やっぱ自分はダメなのかも」と思っている暇があったら、
違う計画『プランB』を作り、「誰も教えてくれなかったから」
など何かのせいにしそうになったら、誰かに助けを求めるか
自分で対策を見つけるかして順応への道を探すという感じです。

以上は自分に言い聞かせているわけでして(笑)これから
どんなに失敗があったとしても失敗とは思わず、敗者復活
ができるんだということを身を持って証明していこうと
自分を鼓舞したいのです。

同時に、今までこのブログを通じて、ウィニペグ移住に
関する質問をいただいてきたため、改めて書いておこう
と思ったのでした。

12か月が経って、これからは永住権獲得や就職、そして
サイドビジネスについても書いていきたいと思います。

注:サイドビジネスとはウィニペグ移住を目指している方や
ワーホリさん向けのサービス【部屋貸し(ショートステイ用)】
を許認可を受けたら始めるつもりです。
(たぶんAirbnbやお泊り君.com経由かな)

引き続きよろしくお願い致します。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計188.52ドル】電気料金、通信費(Shaw)含む

12か月目合計【7454.21ドル】5000ドルディポジット含む

(本日、1カナダドル=88.7円)
1年間の総支出【54643.49ドル(約484万円)】引越移住代、学費含む

1年間の月平均【4553.62ドル(約40万円)】ですが、学費等を抜いた
一か月の生活費平均は【2500ドル(約22万円)】になります。

このようなブログがちょっとでも役立った、面白かったと
思ってくださったら以下のボタンをポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村