Pocket

ウィニペグは朝晩が寒くなってきましたが、清々しくて過ごしやすいです。
(日の出;6:46、日の入り;20:09)

レッドリバーカレッジのカリナリープログラムは先週から「ショートオーダー」という
実際にお客さんからオーダーを受けて自分たちで作るという実践プログラムになっています。

朝、7時からスタートなので朝は5時半起き。

みんな6時半ころから、てきぱきとキッチンの準備をしていますよ。

準備やサポートはまだわかりやすいのですが、初めての現場で、
メニューも把握しきれずお客様の注文に対応しなければなりません。

18人のクラスメートから笑顔が消え、小さないざこざが増えていきます。

私も何度か口論になり、現場のコミュニケーションの大切さ、とりわけ
第一言語が違うクラスメートとの英語の使い方を考えさせられました。
(お願いする時にはもっと「Please」を使えばいいのにとか)

夕方4時前まで授業があるので終わるころにはヘロヘロです。

一週間があっという間で、なかなかブログを書いている時間がありません。

でも、このブログを書いているおかげで様々な人から助けていただき、一方で
助けになったとおっしゃってくださる方がいるのはありがたいことです。

 

 

先日、ダウンタウンを歩いていたら4人もの日本人グループに遭遇しました。
お店ではなく、道で日本人に会うというのはウィニペグではレアケースです。

小綺麗でいて、控えめな仕草はぱっと見で日本人とわかるため、
「日本人の方々ですか?」とこの偶然が嬉しくなって声を掛けました。

私のスキンヘッドやヒゲ面のいかつさのせいもあるかとは思いますが(笑)
ウィニペグで日本語で声をかけられるというのはビックリすることでしょう。

まだウィニペグに来たばかりという若い学生&ワーキングホリデーの方々です。

その中の女性から
「もしかして、ボルさんですか?以前、メッセージを送りました」
と自己紹介をする前に言われて、このブログを続けていてよかったと思ったのです。
(近々、本名と顔写真をこのブログで公開していこうと思います)

このブログを通じて多くの方からメッセージをいただいているため、
(女性からが9割です)すぐに当人だと気づかずに申し訳なかったのですが、
すでにウィニペグで活躍されている姿に頼もしさを感じました。

皆で晴天の下でしばらく立ち話をしながら、私は目を細めました。

現状とこれからについてちょっと話を聞かせていただいたのですが、
何だか彼ら、若くてキラキラしていて眩しいのです。

私のほうはと言えば、日の光が私のスキンヘッドに乱反射して皆を眩しく
させているだけでして(笑)、まだウィニペグに来て1年ちょっとしか
経っていないにもかかわらず、先輩風を吹かそうとしていましたっけ(反省)

いくら私が先輩風を吹かせてもサラサラとかわすキラキラな彼らに比べ、
そもそも風が吹いてもサラサラな髪もない、無駄にギラギラしている
中年おじさんという対比が、皆と別れた後もしばらく私をクラクラさせたのでした(笑)

 

 

来たばかりの日本人の方々に会って、「頑張って欲しい」という気持ちが
これだけ強く出たということは、やはり、私のブログを読んでくださり、
同じように頑張って欲しいと思ってくださっている人がいるということも
実感できました。この場を借りて改めて感謝を申し上げます。

カナダは4日(第一月曜日)がレイバーデーで祝日のため、
土曜の今日はファーマーズマーケットと買い物に行き、
日曜日はホームパーティー。
月曜日は雨の予報のため宿題。
というような3連休を過ごしたいと思っています。

9月も貴方にとって良い月となりますように。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)

【合計313.33ドル】ベビーシッター代100ドル含む

ブログランキングに参加しています。以下をクリック
していただくとありがたいです。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 27 times, 1 visits today)