Pocket

今日、カレッジでの最後のテストを終えて、クラスメートと教室でピザパーティー。

もう宿題も課題もテストもない生活が始まります。一方で、オンザジョブトレーニングが始まるわけですから、現場でお給料をもらいながら仕事をしてという新たな義務と責任が生じます。新しい環境は最初は緊張するかと思いますが、気負わず楽しんでいけたらと思っています。

働ける場所と日時が決まりまして、Canad Innsのホテル内のキッチンで朝7時から15時まで。20日にオリエンテーションがあり、21日(木)から働かせていただくことになりました。感謝です。

これから夫婦でダブルインカムになるので、家計がだいぶ楽になりそう。そしてもし、ベッド&ブレックファーストがオープンできたら、トリプルインカムに!と、ひそかに期待していますが、とらぬ狸の皮算用はほどほどにしないとですね。

さて、
そのオープンに向けて、厳しいインスペクションをクリアしていっているのですが、先日新たに指摘された『階段の手すり』を自分で設置することにしました。

ちなみに設置前の2階への階段はこんな感じ。

糸を張って高さを確かめます。

手すりを固定する部品は「ハンガー」というそうですが、ねじを打ち込むためにドリルで穴を空けていたら、

あまりの壁の硬さに昔から使っているドリルが折れてしまい、作業が中断。すぐ買いに行きました。

RONAというDIYショップから帰ってきて作業再開。ハンガーも待ちくたびれたのか、
↓こんな顔をしていましたよ。(笑)

妻が働きに出てしまったので、その後一人でなんとか全部の工程(2時間)をこなしました。

完成した手すりはこんな感じ。

ここまでしっかり作りこんで、もしインスペクターにダメだしされたら、この手すりを外して剣道を教え込んでやろうかくらいに思って、インスペクション当日を迎えたら、

「うん、いいね、完璧」だって!(嬉)

ちょっと前に思っていた疑心暗鬼をあっという間に忘れ、さらに私は剣道未経験だったということも忘れていましたっけ・・・(笑)。

でも、有線で煙探知機を自分でつけようとしたときの配線が残っていたのを
「これは、問題になるかもしれないから、取り除くことをお勧めするよ」
と、ダメだしがありました。厳しいんですよね、ホント。

ようやくこれで建物のインスペクションが済んでオープンできると思うのですが、最終確認をしてからオープン告知をしたいと思っています。いや~長い道のりですよ。

最近、家族は一人ずつ風邪をひいていっていますが、ひとつずつステップを登って行っているように感じます。

いつも応援ありがとうございます。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計1002.92ドル】カレッジへコーアップ費用849.61ドル(=授業代)含む

引き続き応援してくださる方は以下のボタンを押してからのご退出というご協力をお願いしています。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

(Visited 43 times, 1 visits today)