Pocket

最高気温が25度以上になっているウィニペグ。日差しが強くカラッと暑いです。まだ蚊がほとんどいないのでピクニック日和となっています。

カナダ・ウィニペグにいる人たちの多くはピクニック、キャンプ、バーベキュー(BBQ)が大好きです。

私たち家族も今年からは彼らに見習ってアウトドアを楽しもうと、昨日、今日とプロビンシャルパーク=州立公園に行ってピクニックしてきましたよ。

今まで、どこに州立公園があって、何が必要かわからず、ネットで調べるのですがこれまたよくわからなくて、
1、入園料が高い。
2、ウィニペグから遠い郊外にある。
3、キャンプやBBQ用具一式が必要。
4、予約が必要で規制が厳しいかも
など、ぼんやりとした勘違いが出来上がっていき、及び腰だったのでした。

そもそも昨年は車がなかっただけに遠出できなかったのですが、今回は車があり、ラッキーなことにアウトドアのプロの友人に誘われたこともあって、無事に州立公園ピクニックデビューをしてきたのでした。(テントでキャンプはしていない)

昨日行ったのはSt. Malo(セント・マロ)というウィニペグから70キロくらい(約1時間)南にある水がきれいな公園。

予定通り11時に着いて、ゲートでお金を払おうとしても、ゲート受付が閉まっていたのでお金を払うことができませんでした。

駐車場に車を停めて、クーラーボックスなどの荷物をみんなで持っていきます。

ビーチがあるので早速子ども達と入ってみました。

水がめちゃめちゃ冷たくてすぐに泳ぐのを諦めましたよ。子ども達は唇が紫になっていましたっけ。

BBQ場所は上記の写真のようになっていて、水道もついています。

私はピザを作って、友人家族に喜ばれましたよ。炭は友人が持ってきてくれたので助かりました。(炭や着火剤があると便利です)

BBQ場所は予約や別途の費用が必要なわけではなく、早い者勝ちなので早めに行ったほうがよいかもしれません。

昼食を食べていると、レンジャーが声をかけに来てくれました。

「入り口でお金を払えなかったから払いたいんだけどどうしたらよいですか?」と聞きました。ほかの多くの人も払えていなかったので、ほとんどの人が公園中央のメインオフィスに行って支払っていましたよ。私もレンジャーに教えてもらい、車でオフィスに出向いてデイリーパス税込み5ドル(約434円)を支払ってきました。

勘違いしていたのですが、一人5ドルだと思ったら、車一台に対して5ドル(1日)だったのです、安いですよね!
(年間パスですと40ドル(税込)ですから、年間8回行けばもとをとれる計算です)

パスを車につけずに駐車しているとパーキングチケットのように罰金がとられるそうなので気を付けたほうがよいと友人から聞きました。

公園内にはアイスクリームを買うところもあり、

釣りができるところもあります。

友人が釣りの年間ライセンスを持っているので友人家族はナマズなどを釣って楽しんでいましたが、私たち家族は暇で散歩をしたり、遊具がある公園で遊んだりしていました。

散歩中に、現地のおじさんが教えてくれたのですが、

この植物に触れると腫れて痒くなるから気を付けてとのこと。
(裏道に入るとあちこちに生えていました)

3枚に分かれた若葉。キラキラとオイリーな茶色い表面の葉っぱ。
何という名前の植物か知りませんが共有しておきたいと思います。

16時半過ぎに帰りましたが、16時半過ぎから夕飯を作って食べに来る人が以外に多くてビックリします。
今のウィニペグは21時30分になってようやく暗くなっていきますから、5時間も遊べるわけです。

あ、でもセントマロ公園自体は21時に閉まってしまうので注意が必要です。(7:00-21:00)
(州立公園によって営業時間が違うためあらかじめ調べておく必要もあります)

別にキャンプしなくても充分楽しめ、むしろ暇な時間があり過ぎて帰りたくなったくらいでした。
まだまだアウトドアに慣れていないからかもしれませんね。

この時期はまだ蚊にさされることはありませんでしたが、日差しが強過ぎるので日焼け止めをしておかないと肌がヒリヒリします。
(なぜだか日に当たりすぎると疲れが倍増するような気がします)

この日、一番の勘違いは
まだまだ遊べると思っても疲労でどうしようもなくなったことです。(笑)

『もう若くないのだな』と、つくづく実感して爆睡しましたよ。

次の日(今日)に行ったBirds Hill(バーズヒル)州立公園については次回に書きますね。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計14.76ドル】

ブログランキングに参加しています。以下のボタンをクリックしてからのご退出のご協力をお願いしております。
何卒よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 135 times, 1 visits today)