Pocket

昨日は毎年恒例のハロウィーンのイベント&お菓子ハントに行ってきましたよ。

今年の子ども達の仮装はマインクラフトのクリーパーというキャラクターだそうで、いつものように妻の手作り。

子ども達の学校が終わってすぐに近くのショッピングモールに行きました。

ショッピングモールでは各店舗の前で店員さんが配っていて、お客さんが数珠つなぎのように並んでいます。

まるで配膳の列で待っているよう。昔は景気よくもらえたそうですが、少なくなったといわれています。

配らないお店やすぐに配るのをやめてしまう店舗もありました。

モール内は寒くなくてよいのですが、お菓子を思っていたよりもらえません。

「よし、次はコミュニティセンターよ!」

妻が陣頭指揮を執り、分単位のスケジュールで(笑)移動開始です。
(この日のために妻は仕事を休んでいます)

お子さん連れの方以外はわかりづらいかもしれませんが、子ども達のおやつを合法で無料にてたくさんもらえる日なのです。(必死にならなきゃ損ですよ!奥さん!)

子ども二人に学校がある時は必ずスナックをいれ、帰宅してからおやつをねだられ、毎日なにかしらお菓子が必要となるわけです。

いつもの妻は、

「疲れたなら無理しなくていいからね」と優しいのですが、

「ほれ!次はあの家へ、レッツゴ~!君たちならまだ行ける!」と子どもたちを焚きつけます。

「あのおうちは飾り付けが凝っているからいっぱいくれるかも」(←目ざとい。笑)

庭中にグッズを置いていました。(実際に多くくれましたよ)

あまりにグッズがリアルすぎて子ども達が怖がることもあります。

「悪い子はいね~が~?」と言ってそうですよね。

夜になるとこんな感じになって、このハロウィンの日だけでも日本からくる価値があるのではないかと思う時があります。

「トリック オア トリート」と子ども達が大声でドア前にいると、出てきてくれてお菓子を手持ちのかごに入れてくれます。

たまに、こんな感じで

(ひとり2、3個持って行っていいよ)と玄関前においてある場合もあります。

出てくる人たちは、とても良い人ばかりで、みんな心からハロウィンを楽しんでいるようです。

「ごめんね、もうキャンディーやスナックはなくなっちゃったんだよ。おー、こんな可愛い子にあげられないのは申し訳ないから、お金をあげていいかな?」

初めてでした。硬貨をジャラジャラともらったのは(笑)

 

夕方5時半から8時まで我が家の近くを歩いて、どのくらいお菓子をもらえたと思います?

ジャ~ン!

今年もおよそ一年分。

我が家だけがこれだけもらっているわけではなく、お子さんを持つ家庭で3時間くらい巡るとこれくらいの量になっていくのです。

でも、中には開封されてしまっているお菓子や、古くなったチョコレートもありました。(すぐ捨てましたが)

たまにニュースになるのはマリファナ入りのお菓子を混入させる愉快犯もいるそうで、親が仕分けしないといけません。

大量のお菓子をを仕分けしている時の満足そうな妻の顔が今年のハロウィンの成功を物語っていました。

学校に持っていってよいお菓子は、ピーナッツアレルギーの子どもがいるため、ピーナツが原材料に入っているお菓子以外のものになります。

ちなみにもらい過ぎたお菓子は歯医者さんや提携企業によって買い取りされるという仕組みがありまして、例えばお菓子を歯医者さんに持っていくと歯ブラシなどのグッズと交換してもらえたり、企業ならクーポンに替えてくれたりします。集まったお菓子は寄付として様々な施設に送られるそうですよ。

すべての仕分けが終わったのは夜9時過ぎ。5キロ近く歩いたので身体的には家族みんなヘロヘロでしたが子ども達は

「楽しかった~。また来年も頑張ろうね!」と大喜びでしたよ。

 

先輩ウィニペガーさんに
「ハロウィンの次の日って、ハロウィンのお菓子やグッズを安く手に入れることのできる穴場的な日なのよね」
と教えてもらいました。

妻がいろんなところへ偵察にいきたいとのことで前回訪れた「SPIRIT」とというハロウィングッズ屋さんに行ってみました。

なんと、店内全商品50%引きでした。

しかも大人が大人買いをしています。カートにこれでもかというくらいグッズを入れている人がいっぱいいました。

ウォルマートなんて、ハロウィングッズコーナーが75%引きですよ、奥さん!

ここでも、なんでそんなに買うんだ?というくらいカートに山積みに買っている人がいましたよ。

近くのスーパーでは、

 

半額になったり、6.99が99セントになったりとお菓子が安くなっています。ゴールドフィッシュというお菓子は50袋入っていますが、外側の箱だけハロウィン仕様なので、小分けにされた袋は子ども達のスナックタイムに持って行けそうです。

なんだかんだ言って買いだめしてしまい、消費を刺激するのがうまい仕組みになっているような気がして、まんまとはまってしまったと思います。(笑)

11月はサンクスギビングデーでブラックフライデー、サイバーマンデーが控えていて、12月はクリスマス商戦、ボクシングデーがさらに消費しろと囁くのです。

でも、働かざる者食うべからず。倹約に勤めたいと思っています。

11月もあなたにとって素敵な月になりますように。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計995.6ドル】住宅ローン含む

ブログランキングに参加しています。以下のボタンを押してからのご退出のご協力をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

(Visited 103 times, 1 visits today)