Pocket

今日も吹雪のような雪が降っていました。日中の気温は2度くらいでまだまだ寒いウィニペグです。(今朝の日の出は6時55分、日の入りは20時03分になりましたよ)

今週は、ウィニペグ商会と名付けた便利屋業でいつもお世話になっているお客様からお仕事をいただいているので、伸び伸びとお手伝いさせてもらっています。

もうすぐでキッチンの仕事が辞められるだろうと思っていたら、他のスタッフが急にギブアップして今週いっぱいで辞めてしまうため、「ボルさん、スタッフの募集と研修が落ち着くまでもうちょっといてくれないかな~」と優しく接してくるのが、わかりやすくて笑えます。

もっと笑えたのが、辞めると決めてからの私の働きが今までよりよくなっていることです。なんか、吹っ切れたというか、恐れることや遠慮が減ったからか、スイッチが入ったがごとく上手くこなせるのです。

私は高校時代にバレーボール部だったのですが、引退してからのほうが伸び率が高かったことを思い出しました。プレッシャーやストレスから解放され、バレーボールとの距離感が変わったからなのでしょうね。距離をおき直すと上手くいくようになるのは恋愛や結婚でもみられることです。

「この人でなければ私は(相手は)…」

「この職業でなければダメ」

そう思ってしまっているうちは相手を『追っている』状態で、認められないと不安だし、こうでなければダメだと思い込むことで自分の心を安定させようとし、たまに追っている自分に酔っている場合さえありえます。

一方、

「もうこの人でなくてもいいのかな」

「いつだってこの職を辞められるから」

と自分から相手を追わなくなったら、別に嫌われようと負けようとこだわらず、面白がることができる範囲が広がり、より自然体でいやすくなるのだと思うのです。

でも、追わなくなったとしても、やがて悪口をいうようになったり、軽蔑したり、尊敬できなくなってきたらキッパリ別れたほうがよいでしょう。

今のキッチンは確かにストレスが多いですが、新しい女性が雇われるらしいのでその人がひと段落するまで自然体で精一杯楽しんでやろうと思っています。

雇われているうちに新しいホームページも作りたいですし。

今、仮に4つくらいホームページを作っていますよ(基本的に個人輸入代行です)

http://borusun.com/support/
(転送サービスと購入代行について)

http://limited.borusun.com/
(カナダの限定品・お土産なら)

http://collectors.borusun.com/
(カナダのコインやアンティークなら)

http://agent.borusun.com/
(ウィニペグで代理業務を)

作ったらどのように運用していくかが肝なのですが、どなたかマーケティングやカナダでのビジネスに詳しい方、いろいろとご相談したいです。お助けくださいませ。

これらのうちのどれかが今回お仕事をいただいたように次につながればと思っています。だって種を蒔かなければ芽が出ませんからね。

今年はカナダから日本人のお客様向けを考えて実行していき、来年からは日本好きなカナダ人向けのアイディアを形にしていけたらと思っています。

ご意見やご感想がございましたらこちらまでご連絡ください。

いつも応援ありがとうございます。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計1359.88ドル】ローンや固定資産税含む

ブログランキング向上のお願いです。以下のボタンを一日一度押してくださるとランキングに影響するそうです。ご協力何卒よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ



(Visited 156 times, 1 visits today)