Pocket

いまだにウィニペグは朝晩は3度くらいで寒いです。日中は14度の予報です。

月曜日がビクトリアデーのため、3連休でお隣さんや向かいのおうちからもバーベキューの匂いがしてきます。うちもグリルを使ってお肉を焼きまくっていますよ。

最近、食欲があり過ぎて、食べる量が増えてきているかもしれません。

先日初めていったインド料理屋さんのClay Oven(クレイオーブン)。

妻は一人旅でインド近辺を3か月放浪していましたからアローティキを頼んで懐かしそうに食べていました。(屋台で買っていたから下の写真の手前のようなリッチ感じではなかったそうですが)

私もインドに一週間くらい学生時代(四半世紀前)に行ったのですが「腕がない子どもの物乞いがついてくる」「どうしてカースト制度ってあるの?」「路上に死んでいる人がいるのに誰も何もしないのか!(インド人いい加減すぎるぞ!)」とカルチャーショックをもろに受けてしまってインドが嫌いになってしまったのでした。(今のインドは25年前と大違いだろうけど)

インドに自分の価値観に当てはめようとか、押し付けようとしていた自分が今では恥ずかしいです。

ガンジス川で泳いでいて、あの時水牛の死体が足に当たってきたことで何かはじけたのだと思います。いろんな意味で価値観をぶち壊してくれてありがとうと感謝し、子ども達が大きくなったら是非インド旅行をしてほしいと思っています。(私自身はまた行きたいかといったら微妙ですが……)

バターチキンカレーやガーリックナンを食べ終わったころには動きづらくなるほどおなか一杯になり、妻はスカートのジッパーが壊れそうでした(笑)

夫婦そろっておなか回り、だいぶヤバくなっていますから、そろそろYMCA(ジム)に通いたいと思うのですが、家族入会で毎月100ドルか~と思うとなかなか踏ん切りがつきません。

そこで、先日購入した自転車でサイクリング計画を立ててみました。

車に4台自転車を載せて、久しぶりにバーズヒル州立公園に向かいます。

以前からブログに書いていますが、うちから30分もしないところにシカやクマが出没する大きな公園があるのです。このようなところに来ると「カナダにきてよかったな~」と大自然の空気の美味しさに酔うことができます。

土曜日、昨日はとても風が強くて寒かったため上着や手袋もつけてサイクリングしましたよ。

6歳の息子が最近ようやく補助輪なしで自転車を乗れるようになったため、サイクリングトレイルデビューを果たしました。何回か転びましたが、ものすごく嬉しそう。

途中で休憩して、作っていったお弁当を食べていたら

「また来月も来よう」と娘も大満足のようでした。

 

州立公園は入場料が必要で、車一台に対して8ドルなのですが、年間パスが40ドルですので、もし5回以上行くのでしたら年間パスがおすすめです。

これをバックミラーのところにかけておくと入り口のゲートで止まる必要なく、入園することができます。

バーズヒルの他にも車で1時間ちょっと南に行くとセントマロという州立公園がありまして、どちらも湖水浴ができますがバーズヒルよりセントマロのほうが大きく、キャットフィッシュを捕まえたり冒険できるためお勧めできます。

誰でも使えるバーベキューグリルが野外に置いてありますから薪や炭、食材を持っていけばバーベキューも楽しめます。

湖ではボートを持ってきている人も多くて、スタンドアップパドリングといって以下の写真のようなスタイルで楽しんでいる人も多く見かけます。(これは是非やってみたい!でもボードを買う価値があるのかまだ悩む。笑)

キャンプ場も充実していますし、遊び方はまだまだ色々ありそうです。

遊んでばかりいないで仕事をしなければいけませんので、怪我した指が直ってきたことですしそろそろ動き出そうと思っています。(何をどうやって動き出すかいまだに思案中ですが……)

連休をまだ楽しもうと思います。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計333.96ドル】

(Visited 92 times, 1 visits today)