Pocket

いまだに朝晩はマイナス20度代が続いて寒いウィニペグです。あまりの寒さで車の窓が凍ってしまって開かなくなってしまったため、お湯を使おうと洗車に行ってきました。

何分でいくら請求となるのか忘れましたが、洗車場で自分でしっかり洗車して8ドル。(『Whale Car Wash』住所 830 McLeod Avenue)
ガソリンスタンドにあるような全自動の洗車より安くていいです。

洗ってからすぐマイナス20度の中を走るわけですけど、家に着くころには各所に入り込んでいた水滴が凍ってドアが開かなくなっているのです。力づくでドアはギシギシいいながら開くのですが、確実に車の寿命は短くなっているだろうな~と感じます。(とはいいつつも、ウィニペグでは10万キロ以上走っている車が多いのですが)

さて最近、
慣れないキッチンの仕事に入るようになってから体がギシギシいって、ストレスで不眠気味になり確実に寿命が短くなっているように感じます。

今ある悩みの中で、なかなか相談できないことが起こっていまして、そのことを今回恥を忍んで書いてみようと思います。

第二次反抗期に入った6歳の息子は、最近問題行動が増えてきました。言い訳や嘘が上手くなり、わがままで、癇癪を起こしモノを投げたり、お姉ちゃんに暴力をふるったりします。我慢ができないことが増え、食欲は増すばかりで、約3時間おきに

「お腹すいた~」

と言ってきます。作って出しても美味しくないからと残されると私たち親にもストレスになっていきます。

先に書いたように新しい職場でのストレスもあって日常生活が不安定な時期と重なるのですが、1か月前くらいから息子が「んっ」としゃっくりを繰り返すようになりました。

いや、実際はしゃっくりではなく『チック症』のようなのです。

チック症とは筋肉の一部が本人の意思とは関係なく、突発的に頻繁に、また不規則に動く症状を言います。瞬きや口ゆがめ、首振りなどの運動チックと「ホッ」という発声や咳払いなどの音声チックがあります。

息子は音声チックでしゃっくりに似ていて、本人いわく

「何か胸につっかえているような気がするんだよね」とのこと。

私が小学校の時にいたクラスメートが複数のチックを持っていたため存在は知ってはいましたが、 恥ずかしながらチック症についての知識がほとんどなく、

「親に抑圧されている子どもがチック症になるのではないか」

という『親やそれに伴うストレス環境が原因』と私は思い込んでいたのでした。

ですから「まさか自分の子がチックになるとは!」とショックを受けたのです。

家族でなるべく長くいられるようにとカナダに来て、私か妻かどちらかがいつも一緒にいられるようにと仕事先を考えてきて、「下の階や隣の部屋の人に迷惑だから静かにして」とストレスにならないよう一軒家も買って、頑張ってきているのにと、これまた思い込んでいただけに鼻っ柱を折られた気持ちになったのです。

身内や友人の誰かに相談しようとしましたが「子どもにプレッシャーをかけているんじゃないの?」「そんなの親の愛情があれば……」「海外移住しちゃったからよ」などと言われたらおそらく冷静でいられなくなりそうだったため、すぐにネットで「チック症」について検索して調べることにしました。

すると、一過性チックと慢性チックと分かれていることを知り、息子の年齢の男の子は一時的にチックを発症する場合が多く、あるサイトで「かつてチック症は心因性のものであるとして、しつけや育て方のせいだといわれてきました。しかし現在では、チックは脳の中にある神経伝達物質のアンバランスが原因で生じるのではないかと考えられています」という個所を見つけて、自分たち(親)を責めるのを止めることができました。

私の息子のようなチック症を発症している場合、どのように接したらよいか。

それはどのサイトにも書いてあるのですが、チックについて無関心を貫き、治そうとしたり、指摘したりしないことが重要なのだそうです。

一過性の場合、4週間~1年以内に自然と治るそうですので、気にせずに気長に見守っていきたいと思います。

最近、自分だけのストレスに意識が集中してしまっていましたが(反省)、私のストレスが家族に影響していくことや、そもそも家族のありかたや働き方、カナダ移住での志を改めて考え直すことができる出来事でした。

あともう少しで荒波から抜けられそうな気がしています。

このような時こそ感謝を忘れず過ごせて行けたらと思っています。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計1002.47ドル】通信費、車のローン含む

ブログランキング向上のご協力をありがとうございます。(以下のボタンを押してからご退出いただけることでランキングに反映します)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
(Visited 188 times, 1 visits today)