Pocket

土日は久しぶりにヤードセールをしました。うちはガレージが裏にあって道が狭いため、ガレージセールではなく前庭のヤードセールということにしています。前庭でセールをしてもガレージセールと言っても良いのだと思いますけどね。

ヤードセールの開催の仕方ってこんな感じです。

1、天気予報で気温と降水確率を確認して、週末に行うことができるかを考えます。

2、何日間、何曜日、何時から何時までどのような商品が主体かを把握します。
(土日、朝9時半~15時まで。子供服や靴、日本の雑貨など)

3、2の条件をもとにKijiji(キジジ)というローカル掲示板に、広告を載せます。

(できればこのような写真を撮っておくとよいかも)

4、看板を作り、近所に置く・貼ります。(例えば、看板にはYard Sale 住所、土曜日、日曜日、朝9時半から15時までという情報を書く)

(蛍光色の看板を作ってみた。住所を大きく書くのがコツ)

5、商品に値札をつけて、お釣り、売上帳を用意しておきます。(当日でも可)

6、商品を置くための敷物やテーブル、ハンガー掛け、受付用机、自分たちが座る折り畳み椅子などを開催の30分前くらいから用意し始めます。

7、お客様が来はじめると料理ができるまとまった時間が作れないため、あらかじめランチを作り置きしておくとよいでしょう。

(午前中にピークが来ます。業者やひやかしも来ます)

8、お客様からの容赦ない値引き交渉で傷つかないようにしましょう。

今回も強引過ぎるお客さんがいましたが、いつもの「私は自信があります、この商品を他の人にこの値段で売ることを」と言ったら諦めて帰っていきました。(実際にその値段で他の人にすぐ売れました)

9、土曜日の調子が良かった売り上げを日曜日も同じようになると期待しないようにしましょう。

日曜日は教会に行っている方や、郊外にお出かけしている人が多いからか、来客数がガクンと下がります。(今度、金曜日に開催してみようと思いました)

10、終了後、近所に出したすべての看板の回収を忘れないようにしましょう。

ブロックレンガを置いて看板を補強していたのですが、風が強い日だったため、ほとんどが倒れてしまっていました。集客に影響しますので、途中で看板が適正かどうかを確認するとよいかもしれません。

場所によっては蚊にくわれたり、日に焼けたりするので、虫よけやサンスクリーンの準備も必要です。子ども達にも値付けや売り子を手伝ってもらい、お金や商売の教育にするのも面白いかもしれませんね。

お陰様で今回も成功で、妻は「日本での新幹線代は稼げたね」とリアルなことを言っていましたっけ(笑)

 

ヤードセールを終えてからはぐったりしたので、夕食は作らずコスコで食べることにしました。コスコに行ったのは、この時期発売されるであろうイエロープラムという前回梅酒用に買った梅を買いに行くためもありました。

残念ながらコスコに売っておらず、近くのスーパーのソビーズで売っていたため買って、さっそく梅酒を作ることにしましたよ。

1.5リットル容器に入った梅(約7ドル)はだいたい1キロくらい。

ヘタを取りながら水洗いして、

熟れ過ぎている梅をパクリと食べてみました。
(生梅には毒素がある場合があるため食べるのはやめましょう)

柿と桃に似た味がほのかにしましたが、味が薄すぎて美味しくは感じませんでした。

容器を熱湯消毒し水気を取り、梅もペーパータオル等で拭いて水気を取ります。

 

アジアンスーパー(今回はSave on)で購入した角砂糖と友人に教えてもらった一番安くて一番おいしいウォッカ(Alberta Pure)をこの量をこのまま使います。

(もしかしたら1.75リットル(約53ドルタックス込)は多いかもしれません。前回は1.5リットルでちょうどよかったから)

今回は黄色い角砂糖だし、ウォッカも梅も前回と違うため、どのような味の梅酒が出来上がるかわかりませんが、6か月後や1年後を楽しみにしたいと思います。

ピーチとアプリコットを混ぜた果実酒(左)が来月で飲み頃になるため、来月我が家で開く「永住権取得祝いオフ会パーティー」でサバの味噌煮など日本食とともに振舞おうと思っています。

私のブログを読んでいらっしゃる方でウィニペグ在住の方は9月21日(土)の17時から行われる予定のパーティーにぜひ参加してくださいね。(初見さん大歓迎、途中参加、途中退場あり、何も持ってこなくて可。詳しくはまた通知します)9月22日追記:10人以上の方に来ていただき感謝です。

それでは、また。

※一時帰国のため、しばらく更新できなくなるかもしれません。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計89.01ドル】

(Visited 114 times, 1 visits today)