Pocket

今日は日中10度以上ありましたが、明日木曜日からは最高気温は2度。最低気温は0度で雪の予報で、明後日以降は数十センチ積もるかもしれません。ようやく本格的な冬に入ってきました。

雪が積もる前に車のタイヤを冬仕様タイヤ(スタッドレスタイヤ)に換えようと今日はMr. RIM(720 Nairn Ave)という近くのタイヤ交換できるお店に初めて行ってきました。

いつもはクロイタイヤ Kroy tire というお店でタイヤ交換していたのですが、Mr.RIMは安いということで昨日行ってみると「本日はできないから予約してね」とのこと。

いつなら良いのかと聞いたところ、翌日の午前11時ならといわれたため、今日、11時になる10分前に着いたのでした。

 

「ゴメン、昨日の仕事がまだ2件終わってなくて午後になっちゃうと思うから作業が終わったら携帯電話に連絡するため電話番号を教えて」

お店には他にもお客さんがたくさんいて、スタッフはてんてこ舞いでした。

子ども達は学校なので、妻と私はゆっくりとティムホートンズ(喫茶店)まで歩いて行き、ホットチョコレートを飲みながらデート気分。

2019年の新作のマグカップまで買ってしまいました。

マグカップのデザインで、左下のドームみたいな建物はなんだろう?もしかして人権博物館かな?

持ち手にカナダの国旗・メープルリーフのマークがあるのが可愛いですよね。

家の棚のご当地マグカップ置き場の新たなコレクションが増えて嬉しいです。

やがて外は雨が降ってきました。2時間が経ち、13時になっても連絡なし。

13時以降はタイヤ交換のお店(Mr.RIM)で待つことにしました。

 

予約して「11時に来て」と言われたにも関わらず待たされるのがカナダらしい、いやマニトバ州らしいのか……。

待たされるといえば、永住権を取ってPRカードも待たされたし、新たに運転免許証を更新して郵送されるので1か月近くかかり、マニトバヘルスカード(健康保険証)も更新しなければならなかったためオフィスに行ったら「免許証以外で住所を証明するもの(光熱費の請求書等)を持っていなければ更新できないから、この書類と一緒にスキャンしてメールで送ってね」とのことで送ったら、1か月もかかってマニトバヘルスの原本が郵送されました。

CRAの手続きも滞っていまして、ただ待っている状態。

さらに、先日研修に関する同意書を書いた新しい職場からいまだに研修開始の連絡がきていないことが不安にさせています(こちらからは何度かスケジュールがどうなるのかを催促していますが無視されているようです)前の職場でもそうでしたが、研修は週に一回だったり、急に増やされたり、キャンセルになったりといい加減でしたから相手のスケジュール管理を期待しちゃダメなんだと思います。

カナダ在住3年以上経ちますが、いまだに待たされることや相手方のいい加減なスケジュール管理に慣れていません。

思えば、ビザの更新などでも散々待たされてきたし、バスの故障で極寒のバス停で1時間半次のバスが来るまで待って死にそうになったこともありますし、指先を包丁で切り落としてER(緊急病棟)に行った時には診察終了まで7時間も待った経験があるため、洗礼は充分受けていると思っていたのですけどね。

今日のタイヤ交換では空腹だったのも加わり、なおさらイライラしてしまいました。

少なくとも15時に出て子ども達を小学校まで迎えに行かなければならないため、「いつまで待たせるのか!」とスタッフに直訴してようやく14時40分に完了。

予約していた11時から実に3時間40分以上も現地で待ったことになります。

※もし、一人で待たされることになるようでしたら、本やスマホの充電器など暇つぶしグッズを用意しておくと良いかもしれませんね。

イライラは遅いランチ(自分で作った台湾風焼きビーフン!旨)を食べたらだいぶ落ち着いてきて、よく考えたらタイヤショップの比較検討できたし、ティムホートンズで妻と楽しくお話できたし、マグカップまで買えたし、明日からの雪道にタイヤの心配しなくてよくなったし、過ぎてしまえば良い一日になったと思えるようになりましたよ。

10月もあっという間に過ぎていきそうですが、今だからできることをできるだけやっていこうと思っています。

それでは、また。

P.S.リムからゴムタイヤを取って付け替えるタイヤ交換の値段は、Mr.RIMの方が安いかと期待していたら、いつも行っていたクロイタイヤ店と同じ値段でした。とほほ。いずれ新しいリム付きのタイヤを買ったら自分でタイヤ交換をしたいです。

(Visited 117 times, 1 visits today)