Pocket

昨日、ウィニペグ時間で1月31日(金)の日の出は8時02分。日の入りは17時22分。最高気温はマイナス1度。最低気温はマイナス10度でした。

空気が綺麗で夕焼けが綺麗です。(17時40分ころ)

雪はだいぶ溶けてきて、道路は常に濡れていて車は常に汚れています。

自転車を乗っている人がいるのには驚きます。ウィニペグでは原付バイクやオートバイはほとんど見かけない分、排気ガスが少ないかもしれません。

さて、今回は身近なエコや環境問題の話です。

昨日までで近くのSobeysというスーパーマーケットのプラスチックレジ袋が廃止されました。

リサイクル用の袋はレジで売っています。

私も買って持ち歩くようにしました。

レジ袋や使い捨てプラスチックスプーン、ストローなどは2021年までに廃止するとカナダの首相トルドーさん(最近の髭姿が似合わない)が昨年発表したように、各業種で廃止に向けて動いてきています。

でも、世界的にみたら遅れているほうで、アフリカの一部の国ではすでに廃止されていて厳しい罰金を法整備させていたり、最近のBBCニュースによると中国でも2020年までに主要都市で廃止される見通しだそうです。

我が家では子ども達がいるため、何かしらゴミが出てゴミ箱を多く置いているため、レジ袋を小さいゴミ箱に設置していました。オムツをしていた時など特にレジ袋を重宝していて、今回のようなレジ袋廃止の環境問題に逆行していたように思います。

それに食品保存用ラップ(以下ラップ)もコスコで買って使いまくっています。

この業務用のようなラップはとても使いやすくて、

中を開けると分厚いラップが重たく入っていますよ。

いつも使い始めた日付を箱に書いているのですが、我が家の場合、だいたい10か月もつことがわかりました。

まるっきりラップを買わないでシリコン素材の容器や蓋などで代用すればよいのかもしれませんが、便利さでラップを使い続けているということはそれほど環境問題に意識が高いわけではないのだと実感しています。(ごめんね、地球)

ただ、自炊が多く、食品を無駄にすることがないため、ゴミ自体は他の家庭よりかは少ないかと思います。無駄なものは買わず、捨てるものを少なくすることで貢献したいと考えています。

あなたは何か環境問題に取り組んでいることや心がけていることはありますか?

そういえば、私がトレッドミル(ランニングマシーン)を使い始めてちょうど1か月になりましたが、31日中、実に29日は30分早歩きすることができました。

体重は変わらずですが、もし太ったらもっと食べるようになって、服が着れなくなり新調しなければならなかったかもしれないと思うと、今心がけている健康や体形を維持するということだけでも、エコや環境問題につながるのかもと都合よく考えるようにしています。

2月3日は誕生日なので、46歳になる年も健康で今の体形を維持かムキムキレベルにしてより環境問題にも取り組んでいけたらとも思っています。

それでは、また。

(Visited 102 times, 1 visits today)