カナダ移住の第一歩ならマニトバ州・ウィニペグで!
Borusun's Blog in Winnipeg
  • HOME »
  • Borusun's Blog in Winnipeg »
  • その他普通の日記

その他普通の日記

引き寄せの法則やウィニペグ関係以外の日記です。

夫婦間の会話で問われる瞬発力。愛とは?

昨日は雨が降る前に畑を仕上げてしまおうと、妻と一緒に野良仕事の格好をして土いじりをしていました。もう退職後の老夫婦のようです(結局雨は降らず) 妻が髪に土がつかないよう、ちょんまげのように髪を上に束ねていたのですが、自分 …

我が家の伝統的な遊び。全加初公開。

今回は、我が家の伝統的な遊びについて恥ずかしながら公開したいと思います。 これは私が小学生のころ、2つ上の兄が遊んでくれた、紙と鉛筆があればできる【宝探しゲーム】のことです。 雪と寒さで外に出れない日が多かったから昔のこ …

義両親が観光でウィニペグ入り。ウィニペグ警察博物館他

今現在、妻の両親(以下、義両親)がウィニペグにきています。 孫(私の娘7歳、息子5歳)に会いに来てくれたわけですが、なんと当日まで来ることを知らせないという徹底さ(笑) 子ども達を驚かすことができるというワクワクさと同時 …

自給自足への布石。暇な毎日をそれらしく過ごすために。

我が家の裏庭に梅の花が咲きました。 新しく買ったばかりのブルックゴールドという品種の梅の木です。 「やった、これでやがて梅が収穫できる!」 喜んでいたのもつかの間、受粉をしなければ実ができない品種を買ってしまったことがわ …

職場の不満、なぜいまだに・・・。

今朝はマイナス18度くらいで湿度が高かったため、樹氷とダイヤモンドダストが見られました。 満開の桜のような樹になっているものもあって幻想的でした。ウィニペグにきてよかったと思う瞬間です。 一方で、雪が溶け始めると道路が水 …

小説について。

今日も朝「ついでだから車に乗っていきなよ」と娘の学校の同級生の親御さんにダウンタウンの職場まで乗せてもらいました。ウィニペガーは本当に親切。ありがたいことです。 車で送ってもらうと早く到着するため、職場の建物内のベンチで …

「いい加減」とどのように向き合えるか?

キッチンでたった5時間仕事するだけで、帰ってくるとぐったりします。 新しいことを学んでいくことの緊張や、人間関係への気遣いが作業以外の疲れを生むのだと思います。 現場で飛び交う英語の早いこと、早いこと。何言っているのかわ …

2018年もよろしくお願いします。今日の出来事他。

あけましておめでとうございます。 クリスマスがメインの欧米では正月三が日がなく、本日1月2日から仕事が始まるところが多いです。 アジアンスーパーだったらやっているだろうと昨日1月1日に買い物に出かけたのですが、ラッキース …

毎年クリスマスは寝不足になりそう。子ども達がハイパーな件。

クリスマスの早朝、妻と娘(6歳)の会話。 「ママ、眠れない」 「ごめんね、ママがトイレ行った時に起こしちゃったかな?」 「違うの、サンタさんがもうプレゼントを置いてくれたか気になって」 「うちはほら、ホームセキュリティー …

娘の英語レベルや環境適応について。

リメンバランスデーがあったため、3連休を謳歌しました。 雪があり、外では遊べませんでしたが、映画を観たり、 ホームページのリニューアルに取り組んでみたり、 やりたいと思っていたことを全部できましたよ。 カルビ用牛肉を大量 …

電話でラジオ生出演。マニトバらしさを話せたかな?

さきほど、こちらの時間で夜中の2時過ぎに無事に NHKラジオ「世界のイチメン」の生出演を終えました。 昔もラジオに生出演したことがあるので懐かしいです。 (今回は電話での出演でしたが) もっとマニトバ州のウィニペグの魅力 …

英会話学習について、韓国の方々に教わったこと。

昨日は雨だったためバーベキューはできず、韓国人のクラスメート宅で 美味しい韓国料理をいただきました。私たち家族以外は韓国の方々でしたが、 彼らは韓国語を使わず会話の9割は英語でした。奥さんでさえ旦那さんに対して 韓国語で …

世界幸福度ランキング2016。カナダは何位?ヒュッゲとは?

国連の世界幸福度報告書の2016年度版が最近更新されたそうです。 それによると日本は157カ国中、53位。 政治情勢やGDP、国勢調査などからポイントづけられ、 シリアはアフリカなど政治情勢の悪い国は軒並み 幸福度が低い …

恥をかくこと、図々しくなることへの憧れ。43歳の誕生日。

ウィニペグ時間で本日2月3日は私の誕生日でして、厄年は特に何もなく むしろ良いことしか思い浮かばず、43歳を迎えることができました。 2月3日は妻も仕事がなく、娘のキンダガーテンはコーディネートデー という訳のわからない …

息子の4歳の誕生日。野菜嫌いと野菜好き。

今日も遅くまで宿題をして、寝ようと思ったら 頭が妙に冴えてきて眠れません。 寝るのをあきらめてブログを書こうと思います。 さて、 一昨日は息子の誕生日パーティーをしました。 近くのスーパーで息子が選んだケーキを買って、 …

海外移民を生き抜く『才能』とは?

ブログを書いていると、だんだん読んでくださっている方からの 反響をいただくようになりました。ありがたいです。 おかげさまで、ウィニペグ現地について欲しかった情報を いただけることになりました。本当に感謝です。 相変わらず …

車内で怒鳴り始めた老人に考えさせられました。

先日、山手線車内で、久しぶりの光景に出合いました。 優先席に座っている若い女性に向かっておじいさんが、 「ここは、優先席だろうが!何でお前のような若者が座っているんだ!」 と大声で怒鳴り始めたのです。 女性でしたので、妊 …

海外移住とは、自分の身の丈と成長欲求に向き合うこと。

昔読んだ話で、 人は「足りないものを埋めたい」 という欲求があるのだそうです。 例えば、 「もっと美しくなりたい」 というアプリが脳内にインストールされて いるとして、 1、痩せたら綺麗になるだろうからダイエットする。 …

海外移民することとは?EU離脱に見る権利と義務

本日、英国の国民投票で、EU離脱が決定した。 それに伴い金融市場では混乱が起きているようだ。 これから経済はどうなっていくのか。 フランスもオランダもこれを機に離脱するかもしれない。 EUが解決できていない深刻な問題、ギ …

カナダに海外移住する理由 その2

私たち家族がカナダのウィニペグに行く理由を 前回からもったいぶっておりますが、それほど たいそうな理由や夢ではありません。 でも、かなり真剣に書いていきたいと思います。 昔勤めていた会社でたまたま海外勤務をさせてもらいま …

1 2 »

今すぐ無料資料請求を!

失敗しないカナダマニトバ州移住のための豆知識、秘訣をPDFファイルで無料にてお送りしております。
以下のボタンをクリック!

運営者情報

こちらをクリックしてください。

プロフィール&ご挨拶

本名:青木和広。

2016年7月18日(移住時42歳)からカナダのウィニペグに家族で移住開始。

レッドリバーカレッジの調理プログラムを卒業。

MPNPを通じてPRカード(永住権)を2019年8月に取得。

2016年当時、まだウィニペグの情報が少なかったため、もし私の体験がお役に立てればとリアルタイムの日記を書くように努めてまいりました。やがて、ブログを通じて、カナダ移民、マニトバ移住についての質問を多く受けるようになり、移住のお手伝いもするようになりました。
2018年より、ゲストハウス『ぼるさんずハウス』(詳しくはこちら)をオープンしたのを機に拠点を定めたことで新たにできることを始めました。(サービス内容や費用はこちら

現在、一番読まれている記事はカナダに移住した理由(←クリックできます)です。

海外移住、特に一番永住権が取れやすいマニトバ行きを本気で考える人が増えてきているように感じています。もし、何かお手伝いできることがありましたら、ご連絡ください。

ご意見やご感想もお待ちしています。renearcorp@@hotmail.com
(@をひとつ取ってから宛先としてください)




2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

マニトバ移民弁護士のリンク


日本人スタッフがいる移民弁護士事務所でバネッサさんが10分無料相談を行っています。移民で悩んだらダウンタウンのオフィスへ。

89,824

ウィニペグ商会厳選リンク

転送サービス・購入代行についてなら

 

カナダ限定品やお土産についてなら

 

サプリや化粧品、健康・美容なら

 

カナダのコインやコレクションなら

 

カナダで代理業務、請負ます

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.