カナダ移住の第一歩ならマニトバ州・ウィニペグで!
Borusun's Blog in Winnipeg
  • HOME »
  • Borusun's Blog in Winnipeg »
  • 海外移民

タグ : 海外移民

ウィニペグ空港のイベントにいってきました。

ウィニペグの今週末は10度以上になって暖かかったです。 雪の重みで折れてしまった樹はウィニペグ市の職員によって …

カナダで就職しようとして詐欺?にあいそうになった話。

先日の大雪による街路樹へのダメージや停電の影響でウィニペグ市長は非常事態宣言をしました。すべてを復旧させるには …

大雪、停電でも小学校はなぜ休校しなかったのか。

日本での台風上陸とほぼ同じくしてウィニペグでは、暴風雪による被害が出ていました。(追記10月14日:ウィニペグ …

カナダに住んで『待たされること』に未だに慣れない。

今日は日中10度以上ありましたが、明日木曜日からは最高気温は2度。最低気温は0度で雪の予報で、明後日以降は数十 …

冬に入るこの時期にすべきこと(ウィニペグの我が家の場合)

今年は土日に雨が降る週が多かったように思います。そのため、州立公園に行く機会がほとんどありませんでした。 雨が …

カナダで初の献血。無職だからこそ何か貢献したい

今日は朝から晩まで雨で肌寒いです。日中の最高気温は7度で最低気温は2度。季節の変わり目なので、家族で順番に風邪 …

懇親会の成功、結婚記念日、雨どいについて。

今日9月22日(日)のウィニペグの日の出は7時14分、日の入りは19時25分。晴れ時々曇り。最低気温8度最高気 …

一時帰国シリーズ最終話(カナダへランディング)

一時帰国シリーズも最終話となりました。いつも読んでくださりありがとうございます。 「ボルさんから見て今の日本は …

一時帰国シリーズ(日本滞在・浜松編)

※次回で一時帰国シリーズはおしまいとなりますが、今回の記事も数年後の一時帰国時に参考にできるよう自分たち家族の …

一時帰国シリーズ(日本滞在・東京編)

成田空港に着いた時、南国かと思わせるくらい湿度の高い熱気に包まれて、スチームサウナにいるようにも錯覚しました。 …

一時帰国シリーズ(出発当日、空港編)

一時帰国後から5日間も時差ボケに悩まされていました。時差ボケに加えて、ウィニペグと日本との気温差からか息子の誠 …

一時帰国シリーズ(心得、すべきこと編)

日本に一時帰国するにあたって、チケット購入後から出発前に私たち家族にとって考えておくべきこと・確認が必要なこと …

ガレージセール、Yard Saleの流れ。梅酒作りの時期。

土日は久しぶりにヤードセールをしました。うちはガレージが裏にあって道が狭いため、ガレージセールではなく前庭のヤ …

何のために人と会うのか?考え始めたら不安になってきた。

日本は台風明けの猛暑のようですが、こちらウィニペグは朝は12度、日中は25度くらいで過ごしやすいです。(今年は …

ウィニペグ、パン屋巡りその4。

以前からずっと書こうと思って書いていなかったウィニペグ内にあるパン屋を巡るシリーズを書こうと思います。 以前の …

一時帰国時のカナダのお土産、ウィニペグ土産決定版

前回の投稿でも書きましたが、永住権獲得までの道がひと段落すると色々と楽しみが増します。 1、一時帰国用の航空券 …

CoPRが届いた。ストレス解消。航空券買って一時帰国へ。

昨日、8月1日(木)にようやくCo-PR(Confirmation of Permanent Residenc …

ディシジョンメイドへ。担当者次第、時期次第のいい加減。

今朝、11度くらいで寒かったです。もう夏が終わったのかと思いました(笑) 裏庭の木が樹液を噴射してくるため、庭 …

ウィニペグの日常風景その15「無職の遊び」

前回の投稿からPRカード取得への道の現状はあまり変わっておりません。 ネットからオープンワークパーミットを申し …

残念!Co-PRが現ビザ期限内に届かない!プランBへ。

昨日、7月18日で気づけばカナダにきて3年が経っていました。 当時、レッドリバーカレッジの入学許可が出ず、学生 …

1 2 3 18 »

今すぐ無料資料請求を!

失敗しないカナダマニトバ州移住のための豆知識、秘訣をPDFファイルで無料にてお送りしております。
以下のボタンをクリック!

運営者情報

こちらをクリックしてください。

プロフィール&ご挨拶

本名:青木和広。

2016年7月18日(移住時42歳)からカナダのウィニペグに家族で移住開始。

レッドリバーカレッジの調理プログラムを卒業。

MPNPを通じてPRカード(永住権)を2019年8月に取得。

2016年当時、まだウィニペグの情報が少なかったため、もし私の体験がお役に立てればとリアルタイムの日記を書くように努めてまいりました。やがて、ブログを通じて、カナダ移民、マニトバ移住についての質問を多く受けるようになり、移住のお手伝いもするようになりました。
2018年より、ゲストハウス『ぼるさんずハウス』(詳しくはこちら)をオープンしたのを機に拠点を定めたことで新たにできることを始めました。(サービス内容や費用はこちら

現在、一番読まれている記事はカナダに移住した理由(←クリックできます)です。

海外移住、特に一番永住権が取れやすいマニトバ行きを本気で考える人が増えてきているように感じています。もし、何かお手伝いできることがありましたら、ご連絡ください。

ご意見やご感想もお待ちしています。renearcorp@@hotmail.com
(@をひとつ取ってから宛先としてください)




2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

マニトバ移民弁護士のリンク


日本人スタッフがいる移民弁護士事務所でバネッサさんが10分無料相談を行っています。移民で悩んだらダウンタウンのオフィスへ。

83,325

ウィニペグ商会厳選リンク

転送サービス・購入代行についてなら

 

カナダ限定品やお土産についてなら

 

サプリや化粧品、健康・美容なら

 

カナダのコインやコレクションなら

 

カナダで代理業務、請負ます

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.