良い波が来ているような気がする。アパート契約マンスリーに。

Pocket

昨日、土曜日は近くに住む日本人の友人(奥さんはウィニペガー)一家が
来てくれて「寿司作りランチパーティー」を初めて開催してみました。

寿司シェフである妻が実演してくれ、私と友人とでレッスンを受けたのです。

レッドリバーカレッジのカリナリー(調理師)のプログラムで、もうすぐ寿司
を作る授業があるため、予習をしておきたいという理由もありました。

「このようなレッスンはきっとカナダ人に需要があるわよ、有料でやりましょうよ」

と友人の奥さんに言われて、ちょっとその気になりそうになりました。
(家を買ったらやってみようかな。笑)

私だけの感覚なのかもしれませんが、家に人を呼ぶと運気が上がるような気がします。

おもてなしするからには家を綺麗にするし、準備が始まればさらに楽しくなっていきます。

家の中に新しい風が吹き抜けるというか、空間が広がるというか、我が家だけの部屋では
なくなる瞬間
が訪れると、客観的に我が家を見ることができたり、次のステップが見えて
きたりするのです。

私も妻も気を遣ってしまいがちで、できれば家族だけで過ごしたいタイプなのですが、
お呼ばれされ、こっちもおもてなしすることになり、次第に成功体験として自信に
つながっていくため、また次のおもてなしができるようになるのです。
(「次はようやくあのファミリーをうちにお呼びすることができるかも!」と…。)

このように考えると、家というのは人生において本当に大事なのだとつくづく実感します。

最近、オープンハウスで「ここは良い」ととても気に入った物件があったのですが、
残念ながら先着順でタッチの差でほかの人にわたってしまいました。(悔しい!)

でも、娘のキンダーの近くに新しい物件が出ていて、ちょっと高いですが明日見学し、
オファーを書き、木曜日にエージェントを通じて提出してみようと思っています。

このままでは7月末までに引っ越しが間に合わないのではと思い、今住んでいる
アパートメントの管理会社に直接長文の嘆願メールをしてみました。

これは、私のブログを読んでくださっているウィニペグ在住の保険会社勤務の
日本人女性が教えてくれたのですが「1年縛り契約が終わったらmonth to monthの
契約をお願いできるのでは?」というアドバイスをもとに、7月31日以降はマンスリー
契約にしてもらえないかをダメモトでお願いしたわけです。

金曜日に返信があって、
「8月以降は1か月前ノーティスさえあれば大丈夫にしますからご安心を。
ハウスハンティングを楽しんでくださいね」と寛容なメールをいただきましたよ。

7月31日までに引っ越しを終わらせなければならないという焦りや妥協が出て
いましたが、タイムリミットがなくなるとやはり精神的にかなり楽になりますね。

今、良い波が来ているような気がします。

娘が道でお金を拾いました。(笑)

10セント(8円?)ですが彼女は興奮しながら、

パパ~、これでもっと良い家が買えるね!」って・・・。

ありがとう、娘よ。良い家を買えそうな気がしてきたよ。

その後もなぜか私も妻も10セント硬貨を拾うようになり、
車を乗らないと意外とお金を拾う率が高いのではないかと
思っています。(交番がないので届けていませんが…)

そして、今日。

自転車を2台、抽選で当てた
のでいただいてきました。

先週日曜日、近くの教会主催のイベントで、
「Enter to win 1 of 15 Bicycles!」という15台のうち
1台が当たるよという抽選に娘と息子の分を応募したのでした。

「君たちのお子さんが当選したよ」と電話をもらった時は
嬉し過ぎて日本語で「やった!」と言っていましたっけ(笑)

せっかくですのでその教会の日曜礼拝に初参加してきました。

早口で何を言っているかわからず、さらに参加者の信仰の熱気?に
ついていけない感じがしましたが、良い経験をさせてもらいました。

アジア人は私たちファミリーだけでしたが、ウェルカムムードは
教会だからか、ウィニペガーだからかとてもフレンドリーで、
「まだ我が家はウィニペグから愛されているね」と感じることが
できました。

なぜなら最近、物件が決まらず負のスパイラルに入っていて、
「ウィニペグから嫌われているのかも?」と自己完結や感謝が
足りていない現状が続いていましたが、感謝したい人にメールを
したり、家に人を呼んだり、新しいところで人と触れ合ったり
することで、流れが変わってきたような気がするのです。

今年の夏も充実した夏になりそうです。

あれ?そういえばウィニペグって梅雨があるんだっけな?

また近況が変わり次第、ブログに書いていきますね。

それでは、また。

※備忘録(前回の投稿から今回までの支出)
【合計139.75ドル】

ブログランキングに参加しています。以下をクリックしてくださると
ランキング向上に影響され、私のモチベーションも向上します。
ご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

(Visited 102 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

良い波が来ているような気がする。アパート契約マンスリーに。” に対して2件のコメントがあります。

  1. yukasaku より:

    私も家に人を呼ぶと家運が上がるなぁと思っています。
    離婚した夫婦が住んでた家だと次に入った夫婦も仲が悪くなるというし、とても明るい家族が住んでた家だったら、次住む家族もとても明るく居られる、ネガティブな理由で引っ越しなら、ネガティブがその家に残り、ポジティブな理由なら、ポジティブがその家に残るというのを聞いたことがあります。
    私が現在住む家も私が妊娠中に中古で購入しましたが、お隣のおばあちゃんがいうには、前に住んでた人はね、住み始めた頃は子供が居なかったんだけど2人元気な女の子を授かって、家族で住んでたんだよ。というのを教えてくれました。だから我が娘も元気で熱も出したことがない健康体で居られるのかなとこの家に感謝しています。Boruさんももし中古で家を買うなら、前に住んでた家族がどんなどんな家族だったのか、なぜ引っ越すのか、聞ければ聞いた方がいいかもしれませんね。

    1. Boru より:

      そうですよね。私も同感です。家が影響しているのだと思います。買うときは前に住んでいた人がどんな人か聞いてみますね。アドバイスありがとうございます。
      (娘さんが健康体で熱も出したことないというのは素晴らしい!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください