レイオフで無職生活開始 in Winnipeg。上手くいかないことばかり……。

2024年4月19日(金)、カナダ・マニトバ州ウィニペグでは雪がうっすらと積もりましたよ。この時期の雪はウィニペグではあまり珍しくはありません、すぐ溶けますしね。

カナダ時間でまだ今日金曜日の最低気温がマイナス3度。最高気温が1度で、風が強いため体感気温がいつもより低く感じました。

春なのに、まだどんよりとした天気で寒い日が続くと心まですさんでしまいそうです。

何をやってもうまくいかない時期ってあるものですね。

今週から無職になってしまい、職を探しているのですがなかなか見つかりません。

レイオフされ3日後の月曜日にまず、ダウンタウンにある職業紹介所のOFEに行ってみました。

住所は以下の写真にもありますが『294 Portage avenue』になります。

エレベーターに乗って4階に行き、受付で先週まででレイオフされてしまったことと、職を探していることを告げたら、

「とりあえず、登録しなければならないから、オンラインから登録してね」

と言われて帰されてしまいました。(OFEには日本人女性のコーディネーターがいるようです。2024年4月現在)

え? この場所で登録できないの?すぐに職探しを手伝ってくれないの?ってな困惑を持ちつつ、家に帰ってパソコンを使って登録をしはじめました。

なるほど。これほど長い登録フォームを入力するならネットで直接登録したほうがよいでしょう。それと前職の情報や過去の私の履歴の正確な情報などは家にあるため、家でないとできない作業だと納得しました。

すべて入力して登録済ませると、担当者に電話しなければならないようです。(電話が嫌いだから直接出向いたのにね)

「ああ、あなたはカナダグースからレイオフされたのね。それでは、この担当者に連絡してください」とメールアドレスをもらい連絡してみました。(なんと、レイドオフ by カナダグースの担当者がいましたwそりゃ数百人規模でレイオフされたからかも)

返信はすぐ来たのですが「来月じゃないとスケジュールが空かないから来月5月27日に面談予約ということになります」だって。一か月以上も待たなければなりません。

「もし、キャンセルがでてスポットが空いたら教えてください」と伝えてOFEでできることはもうなくなりました。とほほ。

そこで、あらかじめ職業訓練所にもアプローチしておこうと、溶接のトレーニングセンターに申し込んでみたら「次のプログラムは7月16日から始まります」だって……。とほほほ。

IndeedやKijijiなどの求人サイトで探してみてもウィニペグでは職が少ないのでしょうかね?ほとんどは資格や経験が必要なものばかりで私がすぐにできるような仕事は今現在ありませんでした。とほほほほ。

一通り求職に向けて動いていたレイオフ1週間目でしたが、なんら進展せずに心が焦るばかり……。

 

どうせ家にいるのだから、家のことをしっかりやろうと、以前から直そうと思っていたバスタブの蛇口からの水滴漏れの修理に取り組んだのですが、最初に外すネジが堅くて動かずしっかりした工具がないとダメでした。

結局、ロケットルーターという水道周りの業者さんを呼ぶことにしました。無職だと平日の昼間に来てもらえるから、こんな時は良いですね。

(↑写真下に写っている我が家の愛猫も心配そうにのぞいていましたよw)

自分で作業をすればカートリッジ代の40ドルくらいで済むのかもしれませんが、パーツを外すのに結構力仕事が必要で、自分でやったら壊しちゃいそうだったため、やはりプロにお願いしたほうが良かったと思っています。(前のオーナーの時からカートリッジを取り替えていないわけですから8年はそのままだったわけですしね)

しかしながら、税込み約180ドルの出費は痛く感じました。私が稼げていないから余計に痛く感じるのです。

レイオフですからしょうがないことですが、無職の日常が始まってみると思いのほか無価値の自分が許せなくなり、新しいことに臆病になって、軽く病みそうになります。

それと、夕方に子ども達や妻のランチの弁当箱を洗っていると、いつもなら洗っていた自分の弁当箱を使っていないことが虚しくなり、自分を自分で責めてしまう日々が続いています。天気も良くないから特に落ち込むような気がします。

 

上手くいかないことは続くもので、住宅ローンの更新をするために安く更新ができる銀行へ残りの住宅ローンの移行手続きをしていたのですが、話が頓挫してしまいました。

せっかく審査も大詰めといったところで私がレイオフになってしまったので、新しい銀行は『働き続けている人』という条件で住宅ローンを新たに引き受けてくれるという契約内容だったため、ポリシー違反となってしまい更新手続きがキャンセルになってしまったというわけなのです。

今までお世話になってきたモーゲージ担当のかたにも申し訳ないし、これからまた更新手続きをしなければならないしで、まさかこんなところにまでレイオフの影響が出るとは思いませんでした。ガッカリです。

そんなこんなの心労と暴食、働かない運動不足により、高血圧は上が150以上、下は100になる時が増え、身体にも負担がかかっているように感じます。もっと暖かくなってきたら外を散歩しようと考えています。

前回のブログではまだそれほど悲壮感がなかったのに、いざ無職になり再就職への道を歩み始めた途端、生れたての小鹿のようにプルプルと足を震わせ立ち上がるような感じで生きています。(いや、死にかけのおじいちゃんのようなのかも……)

このような苦しい中、励ましのメッセージをくださるかたがいたり、溶接のコースについて詳しく教えてくださるかたがいらしたりして心が温かくなったものです。心より御礼申し上げます。

子ども達と一緒にいる時間が長くなることがとても癒され、落ち込むことばかりではありませんが、これからも丁寧に一日を過ごしていきたいと思っています。(今日は手作り納豆や手作りキムチを漬けましたよ)

あなたにとっても今日一日が素敵な時間になりますように……。

それでは、また。

(Visited 440 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村
  • X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください