ウィニペガーは病むとどうなっちゃうのか?仕事疲れで実感した近況。

Pocket

今朝は雪が降っていて3センチぐらい積もっています。

雪がなかった5日前に気温が2度くらいまであがり、ダウンジャケットをきながらも暖かい日だな~と職場まで行くバスを待っていたら、

ん?肉襦袢をきている人が遠くから歩いてくるのかな?

と思っていたら、

夏の装いで、しかもドヤ顔で歩いていました。(ドラッグでもやっているのか?)

改めて、ウィニペガーにとって氷点下を超えない限り冬ではない(むしろ夏)なんだなと実感した次第です。

バス停ではいろんな物語を見かけて面白いですよ。

 

10月1日からバスに乗ってカナダグースのダウンタウンの職場に行き、またバスで帰るというルーティーンを週6日、1か月以上続けています。

子ども達が小学校に通い、朝8時40分頃家を出て送り、15時30分に迎えに行かなければならないため、子どもを迎えに行って16時に家を出るという夜シフトは我が家にとってはありがたいことでした。

夜シフトは16時30分から夜中の1時までのフルタイム制(8時間労働+休み時間)

夜は1時07分のバスに乗るため就業時間が終わった瞬間に毎回6分間走ってバス停まで行っています。すぐにバスに乗り込み我が家の近くのバス停で降ろしてもらい、家に着くまでの最短時間は15分。1時30分にはシャワーを浴び終わり、2時過ぎに寝るといった毎日でした。(帰ってすぐは眠れず結局3時過ぎまで起きているという日が多かった)

そのような夜シフトも、コロナ感染率が上がり、警戒がコード・レッドになってから規制が厳しくなったため、11月23日(月)からシフト時間が変更となりました。(夜中の12時以降は就労させないよう勧告があったからからかと思います)

明日から14時30分から23時までのシフトとなりました。

子ども達はつい最近リモート授業に切り替えたので(リモートでなく学校で授業を受けている生徒もいる)お迎えをしないでよいので楽です。ちなみにこの一時的なリモート授業導入は春休みまで続くだろうと校長先生からメールがありました。

妻が昼間に職業訓練を受け(プログラム自体がコード・レッドでキャンセルに)働けるようになったら、夜シフトの私と『ダブルインカム』になると期待していたのですがなかなか思うようにいかないものですね。(妻は働きたがっている)

私もまだ働くのが嫌いじゃないですから、オーバータイムを進んで申し出て、土曜日も働くようにしていました。(最低賃金があがったし、残業代ももらえてありがたいです)

でも、夜中の1時まで約10時間働き(2時間はオーバータイム代をもらえる)、3時ころに寝る生活をしていると慢性的な寝不足と疲れで心が病み始めてしまいました。

 

ウィニペグで心が病むとどうなるのか知っていますか?

私も知らなかったのですが、

ええ、こんな感じになってしまうんですね。

ようやくわかりましたなぜ冒頭のあのウィニペガーがあんな格好をしていたのか(笑)

腹筋は私のほうがやや割れていますが、しっかりドヤ顔で撮られているのは同じで、病んでいる証拠です。
(このように身を挺してまでブログネタにしようとする心の闇も垣間見えますよね)

ウィニペグに住んでいる人、住もうと考えている人は気を付けてくださいね(←何をだ!笑)

 

幸い、明日から夜中1時までではなく23時までのシフトになるため、寝られる時間が増えて、ようやく服をきて生活をすることになるでしょう。

ブラックフライデーと来週のサイバーマンデーがあるため、買い物日和となりそうです。

昨年のブラックフライデーはトレッドミル(ランニングマシーン)を買いました。

おかげで体重が68キロから65キロまで下がりましたよ。

外で遊べない子ども達もウォーキングで使うようになってくれてよい買い物となりました。

今年はトレッドミルで歩きながらテレビが見られるような仕組み(←子どもからのリクエスト)を作るため、壁にテレビを固定する装置を買うのと、金属探知機、腰痛予防グッズなど(合計350ドルくらいか?)をネット経由で買おうかと思っています。

引き続き良い11月となりますように。

それでは、また。

(Visited 260 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

ウィニペガーは病むとどうなっちゃうのか?仕事疲れで実感した近況。” に対して2件のコメントがあります。

  1. 旦那 より:

    夫婦で声を出して笑いました!笑

    1. borusun より:

      旦那様 
      コメントありがとうございます。めっちゃ恥ずかしかったけどマイナス10度の中、頑張りました。この頑張りとか承認欲求とかが何かほかの正しい方向に向いてくれればもっと人生が楽になるのではないかと考えていたらまた病みそうになって気づいたら上半身裸で外に出ていました。(笑)これからは見られても恥ずかしくないような身体づくりをしておきたいと思います。(←え!そっち!!笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください