久しぶりの一時帰国で不便を感じたことなど

韓国旅行をしたのち、一時帰国をしているため、先週末は数年ぶりにブログの更新ができませんでした。

ようやく今週、秋葉原でパソコンを新調したため、キーボードを打つことができます。

その新しいパソコンで、カナダの銀行(TDバンク)や、CIBCのクレジットカードのサイトにログインしようとしたら、新しいパソコンからのログインだからか、2段階認証が必要となり「携帯電話に認証コードをテキストメッセージで送るのでそのコードを入力してください」という状態になってしまいました。

カナダで使っている携帯はWifi以外では日本で使わないようにしているため、テキストメッセージが届きません。フェイスブックもカナダで使っている携帯番号に認証コードを送るという二段階認証のためログインできません。

これらの不便を現地についてから気づくわけですが、いつも使っているパソコンからログインすれば大丈夫かもしれませんし、携帯電話をほかの国でも使えるプランにしていたら問題ないのかもしれないため、誰にでも当てはまる不便ではないことでしょう。

ただ心配なのは、4月の初旬に支払わなければならないクレジット使用料の支払手続ができなくなるため、クレジットヒストリーに傷がついてしまうことです。(←クレジット会社からの信頼値が下がるという意味)

そのように考えると、月の中旬に一時帰国して一か月後の月の中旬に帰ってくるというプランにはもっと気を付けなければならないと思った次第です。(←このブログを次の一時帰国時に見直すであろう未来の自分に注意喚起をしているw)

追記:一時帰国から帰ってきてカナダにてクレジットカードのサイトにいったら請求額がなかった(まだマイナス表示だった)ため、クレジットヒストリーに傷がつくことがなくて安心しました。あらかじめいつも以上の金額をクレジットカード会社に支払っておいてよかったです。

 

違う件で、一時帰国に出発前にあらかじめクレジットカード会社に電話をしてみました。

「韓国と日本に旅行へ行くのだけど、韓国でクレジットカードを使ったとたんにいつもとは違う場所での利用ということでカードが使えなくなってしまったら困るからあらかじめ知らせておこうと思って……」

「大丈夫よ、韓国や日本でも使えるわ」

「でも、たまに「このカード利用はあなたのものでしょうか?もしあなたのでしたら”y”を入力して返信してください」というようなテキストメッセージが携帯電話に届くんだけど、韓国に行ったらテキストメッセージが届かなくなるから確認されなくなるのが心配なんだ」

「なるほど。それでしたら念のため、あなたの情報画面にいつから韓国でいつ日本などの情報を入力しておきますね……」

海外旅行でクレジットカード会社に特に連絡する必要はないようですね。(日本以外のアジア旅行だと心配になるのです)

でも今回、あらかじめ電話しておいたことで、もしかしたら支払いが遅れる理由を正当化できる(クレジットヒストリーに傷がつかない)かもしれないという淡い希望を持っています。

携帯電話に紐づけられた2段階認証という問題以外は特に問題なく手続き関係は終わっていて、入国審査や両替などもスムーズにすみました。ちなみに、日本での入国審査時に『入国スタンプ』を押してもらえると一時帰国だとという証明になって免税店やレンタカーを借りる時などに重宝します。入国審査をしたブースの後ろに「入国スタンプが必要な方はこちら」というブースがありますので、そこで押してもらってください。

レンタカーで思い出したのですが、前回のブログでも書きましたように、カナダの免許証を持っている人はカナダの国際免許証が取得でき、発行後一年以内なら日本で運転できますし、レンタカーを借りられますから、日本の免許証の更新のためだけに一時帰国する必要はないと思います。(←日本に本帰国する予定がある人には日本での更新が必要かもしれませんが)

 

約3年半ぶりに一時帰国して、日本で運転しましたが、ウィンカーのレバーとワイパーのレバーを何度か間違えてしまうほかは、車線を間違えることなく、事故もなく3日間乗り切ることができました。(レンタカー代は三日で2万2千円くらい)

昔、友人から左車線や右ハンドルなどで混乱しないための極意を教えてもらったのを思い出します。

「自分がハンドルを持っているすぐ横に中央線(中央分離帯)があると思うと良いよ。右ハンドルだったら右側に中央線がくるように曲がれば間違わないし、左ハンドルだったら同様に運転席側の左に中央線が存在すると意識を持ち続けると慣れてくるよ」

今回も一方通行の出口から右折しようとした時に、一瞬だけ間違えてしまいそうになったのですが、右ハンドルの右側に中央線がくるはずだと思い、中央線を右側に走らせる?ようなイメージで右折すると間違わなくてすみました。

 

高速道路を静岡から東京に向けて帰ってくると、綾瀬付近で大渋滞。首都高も谷町ジャンクションで全然動かなくなって、人や車の多さに呆れました。通勤ラッシュも久しぶりに体験しましたよ。電車内の皆さんはたいていおしゃれで小奇麗にされていて、なんだか場違いなところにいる感じがしてきて早くカナダに戻りたくなってしまったものです。

当たり前なのですが、耳に聞こえてくるのは日本語ばかりで、その会話の生々しさがどうも心を騒がせます。英語は意識して聞かないと頭に入ってこないのにw、日本語は全方向から頭に入ってくるし、相手や現象(≒世間体)を気になってしまうことが多くなっていくのです。

無意識のうちにストレスを貯めこんでいくことを懐かしく感じながらも、美味しい食事や温泉などで癒されて着実に太っていますよw。

雨が降って計画通りにいかなかったこともありますが、おおむね順調の一時帰国の旅となっています。

次回のブログでは、一時帰国前に寄った韓国での旅日記を書いてみたいと思っています。

それでは、また。

(Visited 420 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村
  • X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください