最近の日本食自慢。魚料理最高。

Pocket

前回の投稿で、野ウサギがうちの裏庭のジャガイモ畑で巣を作っていたことを書きました。

その後、2匹がいつの間にかいなくなり、やがて最後の一匹になり、その子も昨日、雨が降った日にいなくなっていました。

面倒をみなければと思っていましたが、やはり野生に帰っていくのだと学びました。今、子うさぎロスになっています。

ウサギたちがいなくなったため、裏庭のジャガイモ畑が復活して来月に収穫を見込んでいます。

 

今年は畑でプチトマトがよくできて、キュウリと一緒にサラダを作ろうと思っていたのですが、キュウリのほうはほとんどできませんでした。

でも、昨日、川沿いの公園まで子ども達とサイクリングしている途中でこんな風景に出合ったのです。

とあるお家の前庭に「Help yourself(ご自由にどうぞ)」のメモとともにキュウリが置いてあります。

今年はコロナの影響で5月のギブアウェイデーも9月12日、13日に予定していたギブアウェイデーも中止になってしまったため、がっかりしていたのですが、このようなギブアウェイが平日なのに行われていて嬉しくなりました。

これはピクルス用のキュウリでしょうか。日本のキュウリとは太さや色が違います。

以前、ズッキーニのてんぷらを作ったらとても美味しかったため、今回も輪切りにしててんぷらにしてみました。

水気が多すぎるとべちゃべちゃのてんぷらになるから、真ん中の種の部分はとりのぞくことにしました。

自家製のシソの葉も揚げて、チキンのから揚げも作りましたよ。絶品でした。

でも、3日前に家族で食べた魚のフライのほうが絶品だったかな。

アジのフライを食べると「日本人に生まれてよかった」と思います(笑)

アジだけでなく、イワシ(アンチョビ)もイカも揚げて、シーフードパーティーを家族だけで楽しみましたよ。

妻はシーフードを捌くのが好きでして、あっという間に三枚おろしが出来上がります。

(上の写真はアジ。骨は別にパリパリに焼いておせんべいのようにして食べます)

小麦粉、卵、そしてパン粉をつけて3分くらい揚げます。

 

出来上がりはこちら

あ!間違えました。上の写真は『アジの開き』でした(てへ!)

実は先々週に食べたアジの開きも最高でした。

魚が捌ける人がいると本当にありがたいです。

これまた妻が捌いてくれて、しばらく塩水に漬けて、一晩干しておくのです。

もうこの干している段階から美味しそうでしょ?

これで商売できるんじゃないかというくらいの出来です。

ちなみにこのアジは冷凍で10匹くらい入っていて3ドル99セントだったかな。

上の写真のようなパッケージでウォルマートに売っていましたよ。

イワシやイカはサンワというアジアンスーパーで冷凍を買いました。

これらも4ドルくらいだったかと思います。

イワシはてんぷらにしても美味しくて、子ども達も思っていた以上に魚を食べてくれました。

ウィニペグにいながら安く日本食を楽しめるというのは贅沢なものです。

できればハマチやブリ、ひらめの縁側など私が好きなお刺身で食べられたら嬉しいんだけどな~。

刺身は無理だし、揚げ物が続いたので、今度はお魚の煮物やみりん干しなどに挑戦したいと思います。

それでは、また。

(Visited 128 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

最近の日本食自慢。魚料理最高。” に対して2件のコメントがあります。

  1. Izumi より:

    わぁ、美味しそう!ご夫婦そろってお料理上手なんですね。ウィニペグでアジフライが食べられるなんてステキ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    1. Boru より:

      いつもコメントありがとうございます。そうなんですよ。まさかアジが冷凍で安く売っているとは。しかもウォルマートでですよ!アジアンスーパーでなくてアジあんなんて…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください