未だにレイオフの結果は出てなく、ペットと自然に癒しを求める日々。

本日、2024年4月7日のカナダ・マニトバ州ウィニペグの最高気温は15度。最低気温は1度。日の出は6時48分。日の入りは20時10分となっております。

道路わきの雪はほぼ溶けてなくなり、裏庭の氷はようやく今日でなくなりそうです。

2日前金曜日の段階で上の写真のようにまだ雪解け水が裏庭にたまっていましたが、子ども達が水たまりの水をバケツに何杯も取り除いてくれたおかげで、芝生がようやく出てきましたよ。来週から芝生の手入れをしていこうと思っています。

我が家の愛猫の毛が抜け替わる時期なのか、芝生のごとくブラシで梳いてあげています。同時に自分で毛を舐めて胃の中に溜まっていった毛玉(ヘアボールというらしい)がうまく吐けないため、ヘアボールコントロール用の餌(チュール)を買うことにして、あげてみたのです。

初めてのチュールは猫たちにとって破壊力がありましたw。ものすごく喜んで食べていましたよ。

食後はまったり。

どこにチュールが残っているのか、次はいつもらえるのかを期待している顔が特に可愛かったです。

ちなみにインコちゃんも毛が生え変わり、元気です。

ああ~可愛い。

いつもペット達には癒されていまして、今、職場が大変なことになっているためペットで現実逃避をしているような状態ですw。

前回のブログに書きましたが、職場で大量レイオフ(トロントとウィニペグで計約800人と言われている今回の一時解雇者)があり、その余波が続いています。

私は首の皮一枚で別の場所の工場にて働いていますが、すでに辞めた人が多く、新しい人が他の工場から移動してくるため入れ替わりの混乱が思っていたよりひどくてラインがうまく回っていません。

先週の私の活躍次第で今後の自分の去就が決まることになっていたのですが、仕事が急になくなってしまったり、違う仕事を週の途中からさせられたりで、会社側はエフィシエンシーという仕事効率達成率をはかることができていないのです。

そのため、今週には私が完全にレイオフされるか、職場に残れるかが決まることになり、まだ生殺しのような状態が続く予定で、次のブログには結果が書けることと思います。まぁ、8割の確率でレイオフされると思っています。なぜなら会社側が提示していた85%のエフィシエンシーが次の5日間のうちに達成できなさそうだからです。

前回のブログは結構反響がありまして、すぐに結果を書きたかったし、書こうと思っていたのですが、こういうわけでして、今回のブログ記事はネタがなくなったため、残りは昨日行ったセントマロという自然公園について少し書きたいと思います。

 

 

St. Maloは、我が家から南に車で約1時間半で着くお気に入りの州立自然公園です。夏はキャンプも楽しめます。

この時期、いつもなら雪解け水で水位が高い川沿いも今年は珍しく浅瀬の川になっています。

あまりに浅いため、オートバイ乗りの若者は川渡りを楽しんでいましたよ。

川下に向かって歩いていくと、よどみに浮かぶ流木が私についてくるかのように流れてきました。

どうしてもその流木が気になり、子どもが持っていた枝で手繰り寄せてひっくり返してみたのです。

そうしたら、

なんと……あの生物が……。

(お気づきいただけただろうかw?)

そう、流木の中から冬眠明け?のザリガニが出てきたのでした。

4月の時点でこの大きさのがいると思わなかったから家族でビックリ!子ども達は興奮していました。

昨年の9月にザリガニをセントマロで捕ったというブログを書きましたが、全て小さく

今回、3倍以上もあるこのザリガニが夏に子どもを産むのかと子ども達と想像して楽しみました。

その後、いつものザリガニがいそうなスポットに移動して、石をどかしながらザリガニを探します。

水が澄んでいて見つけやすいはずなのですが、残念ながらもう見つけることはできませんでした。

「見つけられなくても探していること自体が楽しい」と子ども達はずっと川沿いにいます。

その間、私は賽の河原で石を積んでは、

鬼に壊されるという三途の川での有名な話を思い出し、自分のレイオフの話と重ね合わせて独りで勝手に複雑な気持ちになっていましたw。

 

 

写真は撮れませんでしたが、川沿いに突然、カワウソだかイタチだかが現れて、あまりの可愛さ、自然美に癒されましたよ。

鹿の角が生え換わる時期なので、鹿の角が落ちていないかも探したのですが残念ながら今年も見つけることができなさそうです。

やはり、春になっていくというのはワクワクします。アウトドアの季節になっていきますからね。

カナダらしい自然や生物、そして我が家のペットたちに癒されながら、無理せずに流木のように流されて行こうかと思った週末でした。

あなたにとっても引き続き素敵な4月となりますように。

それでは、また。

(Visited 188 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村
  • X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください