日本食フードトレーラー「OH! GOOD! PATH!」でお買い物。

Pocket

最近、SNS(主にFacebookやTwitter)を閲覧していると、季節の変わり目でいてコロナ下ですから気分が落ち込む人が増えているように思います。

あなたは大丈夫でしょうか?

私は今ちょっと焦っています。

カナダ政府からの給付金が終わるのにも関わらず職がないからです。

友人が紹介してくれた職(配送職)にレジュメを置いてきたり、毎日、オンラインでレジュメを送ったりしているのですが連敗中でして、気分が落ち込みます。選ばなければ見つかるのかもしれませんが、なるべく人と接することなく、子ども達を優先にしたくなってしまうのです。

そこで家でできる仕事の仕組みを作ろうと、転送サービスを頑張っているのですが、ebayの代理購入を頼まれたので新しいアカウントを作って購入しようとした途端、以前の記事で書いたように、強制停止されたアカウントと関係しているアカウントだとebay側に判断され、すぐまたその新しいアカウントもsusupended(使用停止)されてしまいました。やれやれ、どうもebayやPaypalとは相性がよくありません。(ちなみにebayよりTransferWiseのほうがはるかに手数料が安いのですね)

つまり、最近は何をやってもうまくいかず、家でくすぶっているといった状態です。

そんな時に、マニトバポータルさんのTwitterジャパニーズフードトレーラーがウィニペグのダウンタウンから30分ほど南に位置するSt Adolpheという地域の日曜市場でオープンとの投稿が目に留まりました。

「おお、すごい!日本食でフードトレーラーか!頑張っている人がいる!応援したい」

日曜日のため遅く起き、朝昼兼帯の食事を終えてから家族で【頑張っている人に会って刺激をもらいに】車で向かいました。

ペンビナハイウェイをひたすら南に走ると、途中にはファーマーズマーケットやフードトラックで有名な場所、St Norbertを通ります。(ちょっと話が寄り道します)

サイトに書いてありますが、水曜日と土曜日に開店して賑わっています。一昨年だったか土曜日に行ってみました。

ドーム内なので天候にあまり左右されないのが良いですね。

フードトラックも人気ありましたよ。カナダ(欧米)らしいと思って写真に撮っておいたのですが、今回使うことができて嬉しいです。

 

さて、話は戻りましてSt Andolpheに着いてからの話になります。

入り口と出口は分かれていまして、入り口にはやはりハンドサニタイザーが置いてあります。

路地に車が連なっていたため、混んでいるかと思ったら、ソーシャルディスタンシングを保てるくらいの混み具合でしたよ。

伝わりますでしょうか?久しぶりに娑婆に出てきたようなワクワク感。

そしてようやくお目当てのトレーラーを見つけました。すでに行列ができていました。

メニュー作りや試食を繰り返さないとこのボードを作れないわけですから、このボードをつくるまでにどれほどの試行錯誤や辛さ、そしてワクワク感があったことでしょう。

そもそもトレーラーに冷蔵庫やキッチンの場所を作り、電源や排水を確保し、お釣りの準備、クレジットカード対応にしておくこと、市からの許可や資格も必要だったかと思うと「本当にオープン、おめでとう!」と感動で胸が苦しくなります。

胸が苦しくなったからか、長い列に並びんでいながらお腹が減っていないことに気づきます(そうか!ご飯は家で食べたばかりだった。笑)

そこで何を注文しようかと悩んだところ、

トレーラーに付けられたサイドの棚に、上の写真のようなディスプレイが置いてあったのです。

「これもアイディアだよな~。そしてキムチなんてあらかじめ今日のために作っておいたんだろうな~」と涙もろくなった中年おじさんは勝手に感動しながら、ディスプレイに置いてあるたこ焼きとキムチを頼むことにしたのです。

「たこ焼きってお好み焼きの味に似ているね」

子ども達にとっては初めてのたこ焼き。(ん?初めてだったっけな?)すぐに食べて切ってしまいました。

そしてキムチ。

食べ応えがある8ドル50セントの大きいほうを買いました。

家で豚キムチを作って家族で美味しく食べましたよ。

日本食のフードトレーラーの開店に感動し、久しぶりの味に舌鼓を打って、さらに現地で初めてお会いした日本人の方々とお話しできたことで心が軽やかになったような気がします。(一方で妻は「家族以外の人と会うのが久しぶりすぎて、日本語でも何を話したらよいかわからなくなって、自信なくした」と落ち込んでいました。確かに人との距離感って未だに難しいと思います)

基本的に我が家はコミュニケーションが苦手で『常に話しかけないでオーラ』を放っていますが(笑)並んでいるときに話しかけてくださって本当にありがとうございました。(SNSではかねてから知っていましたが、お会いしてみたかった人ばかりで嬉しかったです)

 

今回、このジャパニーズフードトレーラー【OH!GOOD! PATH!】の運営者の方々にお許しを得てレビューを書かせてもらいました。

マニトバポータルさんのTwitterでは、今後の出店について書いてありましたので、引用させていただきます。

もし、ポロパークや空港に行く用がある方は、寄ってみてはいかがでしょうか?(雨天中止)

私は次回はおにぎらずかカレーライスを頼んでみたいと思います。

 

明後日から10月が始まります。

焦らず、だらけずやれることをやっていけたらと思っています。

あなたにとっても素敵な10月となりますように。

それでは、また。

 

追記:ちょうどこの記事を書き終えたころ、レイオフされたカナダグースから電話がきました。夕方からのシフトが空いたとのことで10月1日から働き始めることにしました。ありがたいことです。

(Visited 173 times, 1 visits today)
 
今回の記事が気に入りましたら、以下の『海外永住』ボタンを押してください。ランキング向上にご協力ありがとうございます。  
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

日本食フードトレーラー「OH! GOOD! PATH!」でお買い物。” に対して5件のコメントがあります。

  1. Meg より:

    遠くまで来てくださって、記事まで書いて頂いて本当にありがとうございます。ご家族皆さんにお会いできて嬉しかったです!明日から雨が降らない限りしばらくポロパークの近くのWholesaleのパーキングにいます。また遊びに来てくださいね。

    1. borusun より:

      Megさんの頑張りが実を結びましたね。マネージャーとしてさらにお忙しくなるかと思いますがご自愛ください。

      1. Meg より:

        オーナーからも感謝をお伝えするよう言われました、ありがとうごさいます。精進します!

  2. 七海 より:

    私も、閉店間際に(間に合った!)チビ娘たちとお邪魔させていただきました。
    おいしかったです。記事が私の代わりに日記書いてくれたのかと思うくらい思考とリンクします。
    感動しますよね。次行ったときはキムチ買おう~。
    そしてカナダグースおめでとうございます。

    1. borusun より:

      美味しいですよね。この美味しさを作り出し、提供できるようになるには苦労があったと思います。七海さんもいずれ何かウィニペグで事業をしているかもしれませんね。その時は教えてくださいね。応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください