カナダ、マニトバ州ウィニペグでゲストハウス運営中

Borusun's Blog in Winnipeg

ウィニペグ移住、19か月。家族のマニトバヘルスが一時キャンセルに。

先日、子ども達が風邪を引いてウォークインクリニック(予約不要の小病院)に行ったのですが、しばらくしてからそこの …

ウィニペグの日常風景その7「らしさ」を久しぶりに集めてみました。

今日はマイナス24度。でも、今年はマイナス40度になることはありませんでした。残念。 土日は家族でゆっくりと過 …

小説について。

今日も朝「ついでだから車に乗っていきなよ」と娘の学校の同級生の親御さんにダウンタウンの職場まで乗せてもらいまし …

永住権の書類をすべて提出できました。44歳の誕生日。

2月1日、ウィニペグはマイナス24度くらいでして、日の出や日の入り時に以下の写真のような景色を作ってくれます。 …

永住権の申請(IRCCへ)で必要な証明写真と婚姻証明書に注意が必要です。

ウィニペグの日曜日の気温はマイナス21度。 それでも子ども達と外に遊びに行きました。 近くに丘があって、ソリ滑 …

「いい加減」とどのように向き合えるか?

キッチンでたった5時間仕事するだけで、帰ってくるとぐったりします。 新しいことを学んでいくことの緊張や、人間関 …

ウィニペグ移住、1年半(18か月)山あり、谷あり。

今週からダウンタウンの職場(キッチンでオンザジョブトレーニング)に入っています。 「どれ?玉ねぎのダイス切りを …

永住権獲得への大きな一歩。Letter of Approvalが届きました。

運が向いてきたようで、先週から今週にかけて懸案だった事項が解決に向かっています。 前回の記事で書きましたゲスト …

日本人オーナーによるゲストハウスオープン! ぼるさんずハウスのQ&A集 

先週、ようやく待ちに待ったホームベースドビジネスの最終許認可をいただきました。建物、電気、消防と厳しいインスペ …

仕事、干されています。一進一退の海外移住生活。

年末22日から始めたコーアッププログラム(=カレッジのオンザジョブトレーニング)でホテルのキッチンに調理師見習 …

プロフィール

本名:青木和広。44歳 妻子持ち。

2016年7月18日からカナダのウィニペグに家族で移住開始。

現在は数年後にMPNPを通じてPRカード(永住権)をとるため、Red River Collegeで語学学校を通ったのち、カリナリースキル(調理師)を学んでいます。

2016年当時、まだウィニペグの情報が少なかったため、もし私の体験がお役に立てればとリアルタイムの日記を書くように努めています。(移住についての法律や規定は変わりますので、私の日記内の記述はあてにならないことがあります)

2018年1月より、ゲストハウス『ぼるさんずハウス』をオープン。ウィニペグに短期(14日間まで)滞在したい方はご予約が可能です。詳しくはこちら

現在、一番読まれている記事はカナダに移住した理由(←クリックできます)です。

海外移住、特にマニトバ行きを本気で考える人が増えてきているように感じています。もし、あなたがウィニペグやカナダ移民に興味がありましたら、私の体験、奮闘記があなたのお役に立てれば幸いです。

ご意見やご感想もお待ちしています。
※一方的な質問(挨拶や感謝もなし)はご遠慮ください。

renearcorp@@hotmail.com
(@をひとつ取ってから宛先としてください)




2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

まだデータがありません。

PAGETOP
Copyright © Borusun's Guest House (B&B) in Winnipeg All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.